アメリカの食卓に大革命を起こした料理家の人生を映画化した感動作『ジュリー&ジュリア』

アメリカの食卓に一大革命を起こした料理研究家、ジュリア・チャイルドの人生を映画化した『ジュリー&ジュリア』が、11月28日からシネマズシャンテ他全国で公開される。

好奇心旺盛で食べることが大好きな料理家・ジュリア。パリで出会ったフランス料理に感銘を受けた彼女は、524のレシピを載せた本を出版する。まだフランス料理に馴染みになかったアメリカの食文化にこの1冊は大革命を起こし、その50年後、現代のOL・ジュリーの人生をも大きく変えることとなる。

監督・脚本・製作を手がけたのは、『ユー・ガット・メール』のノーラ・エフロン。メリル・ストリープとエイミー・アダムスの2人が演じる女性の生き方を通して、幸せを見つけるための方法を温かく、美味しく描いた感動作だ。

『ジュリー&ジュリア』

2009年11月28日(土)全国ロードショー

監督・脚本・製作:ノーラ・エフロン
キャスト:
メリル・ストリープ
エイミー・アダムス
スタンリー・トゥッチ
クリス・メッシーナ
リンダ・エモンド

配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

  • HOME
  • Movie,Drama
  • アメリカの食卓に大革命を起こした料理家の人生を映画化した感動作『ジュリー&ジュリア』

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて