ニュース

『ひとつぼ展』グランプリ・奥出和典の写真展、「妹」を被写体にしたリアルかつ幻想的な作品

奥出和典の写真展『KERBEROS』が、東京・銀座のガーディアン・ガーデンにて、3月5日まで開催されている。奥出は2008年に開催された第30回写真『ひとつぼ展』(公募展) のグランプリ受賞者。1年の制作期間を経て今回の個展開催にいたった。

作品の被写体となるのは、実の妹。ある事をきっかけに妹との間に距離を感じるようになっていた奥出は、それを埋めるべく、カメラのファインダーを通して妹と向き合った。写真を撮ることで理解したのは、妹に対する複雑な感情、そして自分にとって妹の存在の大きさだったという。

同展では、2008年の『ひとつぼ展』と同様に、目の前の「彼女」をストレートに表現したカラー作品に加え、過去にプリントした写真を再度スキャン、出力したモノクロ作品を展示。カラーで写しだされた現在進行形のリアルな「彼女」と、モノクロで幻想的に現れた過去の「彼女」。過去を辿ることで記憶の中まで表現したいという奥出の新しい試みとなっている。

第30回写真『ひとつぼ展』グランプリ受賞者個展 奥出和典展『KERBEROS』

2009年2月16日(月)~3月5日(木)
会場:ガーディアン・ガーデン(東京・銀座)
時間:12:00~19:00
休館日:日曜
料金:無料

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 忘却の時代に生まれた明暗。『スター・ウォーズ』と『この世界の片隅に』 1

    忘却の時代に生まれた明暗。『スター・ウォーズ』と『この世界の片隅に』

  2. 『PEANUTS』生誕70周年記念、郵便局限定『スヌーピー』グッズ&切手セット 2

    『PEANUTS』生誕70周年記念、郵便局限定『スヌーピー』グッズ&切手セット

  3. 森七菜インタビュー 巨匠たちを惹きつける純粋さ、聡明さ、心の穴 3

    森七菜インタビュー 巨匠たちを惹きつける純粋さ、聡明さ、心の穴

  4. 中山美穂が新境地 『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』第2話紹介 4

    中山美穂が新境地 『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』第2話紹介

  5. Chara+YUKIのミニAL『echo』に大沢伸一、Seiho、mabanua、TENDREらコメント 5

    Chara+YUKIのミニAL『echo』に大沢伸一、Seiho、mabanua、TENDREらコメント

  6. 『クロちゃんのモンスターパーク』池袋PARCOで開催、「体毛研究室」初登場 6

    『クロちゃんのモンスターパーク』池袋PARCOで開催、「体毛研究室」初登場

  7. Awesome City Clubが語る、脱退・移籍をバネに大脱皮&飛翔 7

    Awesome City Clubが語る、脱退・移籍をバネに大脱皮&飛翔

  8. 『たなかみさき個展 あ~ん スケベスケベスケベ!!』熊本、広島、渋谷で開催 8

    『たなかみさき個展 あ~ん スケベスケベスケベ!!』熊本、広島、渋谷で開催

  9. 波瑠と成田凌が制服姿 遊川和彦監督『弥生、三月』予告編&ポスター 9

    波瑠と成田凌が制服姿 遊川和彦監督『弥生、三月』予告編&ポスター

  10. 菊池亜希子が渋谷PARCOでお買い物。買う事は、作り手を支える事 10

    菊池亜希子が渋谷PARCOでお買い物。買う事は、作り手を支える事