ニュース

伊坂幸太郎の新作小説が自宅のポストに届く、遊び心に満ちた『ゆうびん小説』

『重力ピエロ』や『陽気なギャングが地球を回す』で絶大な支持を集める作家・伊坂幸太郎が、『ゆうびん小説』という一風変わった試みで作品を書くことが明らかになった。

『ゆうびん小説』とは伊坂が現在執筆中の連載小説が自宅のポストに郵便で届けられるという企画。執筆される新作のタイトルは、太宰治の小説『グッド・バイ』を伊坂流に生み出したという作品『バイバイ、ブラックバード』であることが明らかにされている。

この特別な小説を読むことができるのは、応募者の中から1話につき50名という限られた人数のみとなっている。応募は本屋大賞ウェブサイト、あるいはフリーペーパー『LOVE書店!』に掲載されているのでそちらをチェックしてほしい。応募締め切りは3月末日まで。

今回の試みに対して伊坂は「今、音楽も映画もネットでダウンロードできますけど、僕、どちらかというと"徒歩派"なんです。歩いて、お店に行って、CDジャケットを手に入れるほうが愛着がわくんです。小説も誰でも手に入れられるんじゃなくて、限られた読者に届くっていうのは面白いんじゃないかなと。」とコメントしている。

なお、書き下ろしの最終話を収録した『バイバイ、ブラックバード』は単行本として2010年刊行される予定だ。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 1

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  2. 平野紫耀×桜井日奈子『ういらぶ。』 キュン声♡絶叫上映が東名阪で開催 2

    平野紫耀×桜井日奈子『ういらぶ。』 キュン声♡絶叫上映が東名阪で開催

  3. 有村架純とのデートを疑似体験するwicca動画 「ほっぺプニプ二は照れた」 3

    有村架純とのデートを疑似体験するwicca動画 「ほっぺプニプ二は照れた」

  4. HEY-SMITH・猪狩が語る、人を動かすために「パンク」を選んだ訳 4

    HEY-SMITH・猪狩が語る、人を動かすために「パンク」を選んだ訳

  5. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 5

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  6. 遠藤憲一×小栗旬のリハーサルシーン公開 本日放送開始の宮藤官九郎ドラマ 6

    遠藤憲一×小栗旬のリハーサルシーン公開 本日放送開始の宮藤官九郎ドラマ

  7. 二階堂ふみ×GACKT『翔んで埼玉』、「埼玉ディス」満載の予告編公開 7

    二階堂ふみ×GACKT『翔んで埼玉』、「埼玉ディス」満載の予告編公開

  8. KAT-TUN中丸雄一のソロアクト公演『中丸君の楽しい時間』第3弾 来年上演 8

    KAT-TUN中丸雄一のソロアクト公演『中丸君の楽しい時間』第3弾 来年上演

  9. 韓国版『いま、会いにゆきます』が来春公開 ソ・ジソブ×ソン・イェジン 9

    韓国版『いま、会いにゆきます』が来春公開 ソ・ジソブ×ソン・イェジン

  10. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 10

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開