ニュース

阿部サダヲが父親役に抜擢、少年の成長を描く感動作『ぼくとママの黄色い自転車』

新堂冬樹のベストセラー小説『僕の行く道』が原作の映画『ぼくとママの黄色い自転車』が、8月22日から全国ロードショーされる。

主人公は父親の一志と二人で暮らす小学校3年生の少年、大志。大志の母・琴美はデザインの勉強中のためパリに留学しており、母から週に一度届く手紙は大志の一番の楽しみだった。

しかし、大志は夏休みのある日、ふとしたことから琴美がパリではなく、瀬戸内海の小豆島にいることを知ってしまう。どうしても母に会わなければならないと思った大志は愛犬アンとともに、母からもらった黄色い自転車で500km離れた小豆島に向かって旅に出る。

監督は『子きづねヘレン』の河野圭太。主人公の少年を『いま、会いにゆきます』の映画版、ドラマ版両作に主演した子役の武井証、父親役を阿部サダヲ、難役である母親を鈴木京香が演じる。

旅先でたくさんの人々のやさしさに触れた少年。少しだけ成長した彼は切ない真実に立ち向かうことになる。

『ぼくとママの黄色い自転車』

2009年8月22日(土)より全国ロードショー

監督:河野圭太
原作:新堂冬樹『僕の行く道』(双葉文庫/双葉社)
主題歌:さだまさし“抱きしめて”
挿入歌:真衣“YOU”

キャスト:
武井証
阿部サダヲ
西田尚美
甲本雅裕
ほっしゃん。
柄本明
鈴木砂羽
市毛良枝
鈴木京香

配給:ティ・ジョイ

(画像:©2009「ぼくとママの黄色い自転車」製作委員会)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. 坂元裕二に密着、NHK『プロフェッショナル』 高橋一生、満島ひかりも出演 1

    坂元裕二に密着、NHK『プロフェッショナル』 高橋一生、満島ひかりも出演

  2. 松尾スズキが描く劇団員&音声ガイドに星野源、阿部サダヲら 『30祭』続報 2

    松尾スズキが描く劇団員&音声ガイドに星野源、阿部サダヲら 『30祭』続報

  3. 磯部涼×細倉真弓『川崎ミッドソウル』 アフター『ルポ 川崎』 3

    磯部涼×細倉真弓『川崎ミッドソウル』 アフター『ルポ 川崎』

  4. 門脇麦、成田凌らが「青春炸裂」 岡崎京子原作『チワワちゃん』場面写真 4

    門脇麦、成田凌らが「青春炸裂」 岡崎京子原作『チワワちゃん』場面写真

  5. 尾崎世界観が岡本太郎を想う。『岡本太郎と「今日の芸術」』展 5

    尾崎世界観が岡本太郎を想う。『岡本太郎と「今日の芸術」』展

  6. 実写ドラマ『I”s』、ヒロイン・伊織役は白石聖 12月から放送開始 6

    実写ドラマ『I”s』、ヒロイン・伊織役は白石聖 12月から放送開始

  7. 渋谷の取り壊し前のビルでアート企画 R・マッギンレー、坂本龍一ら30組超 7

    渋谷の取り壊し前のビルでアート企画 R・マッギンレー、坂本龍一ら30組超

  8. 『A子さんの恋人』近藤聡乃インタビュー 活動拠点のNYで聞く 8

    『A子さんの恋人』近藤聡乃インタビュー 活動拠点のNYで聞く

  9. 杏、岡崎体育、古田新太、東郷かおる子がQUEENを語る NHK『SONGS』 9

    杏、岡崎体育、古田新太、東郷かおる子がQUEENを語る NHK『SONGS』

  10. 麻生久美子VS中村倫也 根本宗子の舞台『クラッシャー女中』で初共演 10

    麻生久美子VS中村倫也 根本宗子の舞台『クラッシャー女中』で初共演