ニュース

RAVOLTA、難波章浩、UKAWANIMATION!、□□□×環ROYら21組参加の全曲未発表コンピ

クリエイティブスタジオ「ANSWR」が運営するレーベル「Public/image.LABEL」の初となる音源『PUBLIC/IMAGE.SOUNDS』が、6月10日にリリースされる。

同アルバムにはこれまでにオンラインクリエイターマガジン「public-image.org」上で紹介したアーティストや、音楽イベント『Public/image. FOUNDATION』『MOBILE ROCK FESTIVAL '09』に登場したアーティストや今注目のアーティストが楽曲を提供している。

参加アーティストは、難波章浩(Hi-STANDARD/ULTRA BRAiN)、RAVOLTA(日暮愛葉&TSUTCHIE)、Traks Boys × イルリメ、DOKAKA、七尾旅人 × やけのはら、□□□(クチロロ) × 環ROY、Eccy、Olive Oil、SKYFISH × RUMI、the samos、TUCKER × MAGAZINE KING、UKAWANIMATION! × iLL、あがた森魚 × あらかじめ決められた恋人たちへ、岸眞衣子の総勢21組。

収録曲はすべて新曲または未発表曲となっており、他では聴くことのできないアーティストのコラボレーションも聴きどころとなっている。

V.A.
『PUBLIC/IMAGE.SOUNDS』

2009年6月10日(水)発売
価格:2,300円(税込)
tearbridge records / avex

参加アーティスト(アルファベット順):
DOKAKA
Eccy
Olive Oil
RAVOLTA(日暮愛葉&TSUTCHIE)
SKYFISH × RUMI
the samos
Traks Boys × イルリメ
TUCKER × MAGAZINE KING
UKAWANIMATION! × iLL
あがた森魚 × あらかじめ決められた恋人たちへ
岸眞衣子
□□□(クチロロ) × 環ROY
七尾旅人 × やけのはら
難波章浩(Hi-STANDARD/ULTRA BRAiN)

(画像上:難波章浩、画像中:UKAWANIMATION! 、画像下:Traks Boys)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ずっと真夜中でいいのに。 ACAねの歌と実験的な音楽性の繋がり 1

    ずっと真夜中でいいのに。 ACAねの歌と実験的な音楽性の繋がり

  2. 『鬼滅の刃』コラボTシャツがユニクロ「UT」&ジーユーから登場 2

    『鬼滅の刃』コラボTシャツがユニクロ「UT」&ジーユーから登場

  3. 伊藤沙莉主演&山田佳奈監督の映画『タイトル、拒絶』11月公開 予告編も 3

    伊藤沙莉主演&山田佳奈監督の映画『タイトル、拒絶』11月公開 予告編も

  4. プロ野球とエヴァのコラボグッズが展開中 アニメ初回放送25周年記念 4

    プロ野球とエヴァのコラボグッズが展開中 アニメ初回放送25周年記念

  5. 内藤礼×茂木健一郎 認識できないものがある世界、そこにいる幸福 5

    内藤礼×茂木健一郎 認識できないものがある世界、そこにいる幸福

  6. 生田斗真主演×宮藤官九郎作のNHKドラマ『JOKE』が完成 コメント到着 6

    生田斗真主演×宮藤官九郎作のNHKドラマ『JOKE』が完成 コメント到着

  7. 『水曜どうでしょう』新作10月放送 大泉洋&ミスター&D陣が海外ロケ 7

    『水曜どうでしょう』新作10月放送 大泉洋&ミスター&D陣が海外ロケ

  8. 米津玄師“カムパネルラ”PV公開 『STRAY SHEEP』まで一挙サブスク解禁 8

    米津玄師“カムパネルラ”PV公開 『STRAY SHEEP』まで一挙サブスク解禁

  9. 岡田健史と南沙良がW主演 木皿泉が脚本のNHKドラマ『これっきりサマー』 9

    岡田健史と南沙良がW主演 木皿泉が脚本のNHKドラマ『これっきりサマー』

  10. 君島大空が照らす、アンビバレントな生。この切れ切れの人の世で 10

    君島大空が照らす、アンビバレントな生。この切れ切れの人の世で