ニュース

土を素材に作り続けた約35年間の軌跡、都現美で伊藤公象の回顧展『伊藤公象WORKS 1974-2009』

伊藤公象による作品展『伊藤公象 WORKS 1974-2009』が、8月1日(土)より、東京都現代美術館にて開催される。

伊藤は、土を素材にした陶造形で知られる作家。1932年に大阪に生まれ、10代の頃に陶芸家のもとに弟子入り。その後、伝統の世界から離れ、美術の概念を問いなおすような新しい表現を追求してきた。自然現象を活かした独自の造形は早くから注目を集め、78年にはインド・トリエンナーレ、84年にはヴェネツィア・ビエンナーレに日本代表として参加するなど、国内外で高い評価を得ている。

本展は、作家本人が所蔵する主要作品を軸に、各地の美術館が所蔵する代表作を加え、伊藤の作品の全貌を紹介する回顧展となる。土に本格的に取り組み始めた74年から、現在に至る約35年間の作品群が紹介されるほか、広い空間にあわせて構成された大型インスタレーションや、最新作も展示される。

『伊藤公象 WORKS 1974-2009』

2009年8月1日(土)~10月4日(日)
会場:東京都現代美術館
時間:10:00~18:00(入場は閉館の30分前まで)

休館日:月曜日(ただし8月10日、9月21日、28日は開館)
料金:一般1,000円 学生800円 中高生・65歳以上500円

(画像上:≪アルミナのエロス(白い固形は…)≫ 1984年 東京都現代美術館蔵 撮影:内田芳孝、画像中:≪客土シリーズ  長石による襞 No.2≫ 2000年 作家蔵 撮影:山本糾、画像下:≪木の肉・土の刃?≫ 1993年 愛知県美術館蔵 撮影:内田芳孝)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“完熟宣言”

<もしも願いが叶うならば はぐれた仲間の分まで 幸せな未来をちょうだい>。円陣を組んでシャムキャッツの4人が歌っている。大切な人との別れ、当たり前だった日常が失われていくことも横目に、ステップは絶えず前に。無邪気に笑顔を振りまく姿に、大人になるのは哀しくも楽しく、なんてことを思う。(山元)

  1. NHK『坂道テレビ』に中村勘九郎、吉岡里帆、井上芳雄ら&“黒い羊”写真も 1

    NHK『坂道テレビ』に中村勘九郎、吉岡里帆、井上芳雄ら&“黒い羊”写真も

  2. ピノキオピー、思春期に「優しさ」を学んだ大槻ケンヂとご対面 2

    ピノキオピー、思春期に「優しさ」を学んだ大槻ケンヂとご対面

  3. 石田スイ×TK from 凛として時雨 みんな何かと戦い、傷ついている 3

    石田スイ×TK from 凛として時雨 みんな何かと戦い、傷ついている

  4. Yogee New Wavesは時代を代表するバンドへ。青春の音の旅は続く 4

    Yogee New Wavesは時代を代表するバンドへ。青春の音の旅は続く

  5. 志尊淳が『HiGH&LOW THE WORST』参戦、鳳仙学園のリーダー役 特報公開 5

    志尊淳が『HiGH&LOW THE WORST』参戦、鳳仙学園のリーダー役 特報公開

  6. サカナクション山口一郎がオーストラリアの砂漠へ 「カロリーメイト」新CM 6

    サカナクション山口一郎がオーストラリアの砂漠へ 「カロリーメイト」新CM

  7. 日比野克彦が成功した理由 若手アーティストたちが自ら訊く 7

    日比野克彦が成功した理由 若手アーティストたちが自ら訊く

  8. NHK大河ドラマ『いだてん』、ピエール瀧の代役に三宅弘城 8

    NHK大河ドラマ『いだてん』、ピエール瀧の代役に三宅弘城

  9. 上白石萌音×杉野遥亮×横浜流星が同居生活 『L♡DK』新作映画キャスト発表 9

    上白石萌音×杉野遥亮×横浜流星が同居生活 『L♡DK』新作映画キャスト発表

  10. 映画『名探偵ピカチュウ』吹替声優に竹内涼真、飯豊まりえら 新予告編公開 10

    映画『名探偵ピカチュウ』吹替声優に竹内涼真、飯豊まりえら 新予告編公開