ニュース

溢れ出る趣向の異なる「眩しさ」、阪本勇と石川道子による写真展『眩光 -GENKO-』

吉祥寺のArt Center Ongoingにて、2人の写真家、阪本勇と石川道子による写真展『眩光 -GENKO-』が、7月12日まで開催されている。

1979年生まれの阪本は、写真家・本多元に師事する傍ら、様々な展示に出展。その作品は、胡散臭くべとついた色気と、観ることを躊躇したくなる気持ち、そしてもっと観たくなる欲求を感じさせる不思議なエネルギーに満ちている。

一方の石川は今年3月に武蔵野美術大学映像学科を卒業した1986年生まれの写真家。ユーモアに溢れ、鮮明で爽快な石川のポートレートは、人や物の鮮度を高める機能がそなわっているような魅力に溢れている。

「眩光」というタイトルは、2人の写真から溢れ出る趣向の異なる「眩しさ」から名付けられているという。これまでインスタレーション作品などを多く紹介してきた同ギャラリーの初となる本格的写真展としても注目したい。

『眩光 -GENKO-』

2009年7月1日(水)~7月12日(日)
会場:Art Center Ongoing(東京・吉祥寺)
時間:12:00~21:00

出展作家:
阪本勇
石川道子

定休日:月・火
料金:無料

スペシャルトークイベント2

2009年7月11日(土)19:00~

ゲスト:西加奈子(小説家)
定員:先着30名
料金:1,000円(要予約、1ドリンク込み)

Pre Ongoing School

2009年7月12日(日)19:00~
作家本人による展示作品の解説を交えてのレクチャー。お好きなケーキとお飲物
がついてきます。
定員:先着30名
料金:1,500円(ケーキとドリンク付き)

(画像上から:阪本勇『天竺はどこや!』より(2009年)、石川道子『晴天の理由』より(2008年)、石川道子『晴天の理由』より(2008年))

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り 1

    星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り

  2. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 2

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  3. 新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送 3

    新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送

  4. 岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』 4

    岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』

  5. 映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着 5

    映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着

  6. 究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化 6

    究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化

  7. オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作 7

    オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作

  8. 植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も 8

    植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も

  9. 少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介 9

    少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介

  10. D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品 10

    D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品