ニュース

韓国の現代アーティスト5名によるグループ展『レイヤーズ:韓国の新進気鋭作家』

韓国の現代アーティスト5名によるグループ展『レイヤーズ:韓国の新進気鋭作家』が、7月17日から馬喰町のフォイル・ギャラリーにて開催される。

変化し続ける表現の中で、「記録の手段」ではなく「創作の手法」として発展している写真や映像作品。同展は表現手法やコンセプトを折り重ねながら、レイヤー(層)を生み出すことで、表現の可能性を探る作品を紹介する。

ゲストキュレーターに招かれたのは、韓国の主要美術館やビエンナーレのキュレーターを歴任してきたキム・インソン。塩や石けんを使った独特のインスタレーションや写真作品を生み出すキム・シヨン、ビニール人形から電子機器まで様々な物を粉々にするビデオアートで国内外の注目を集めるシン・ギウンをはじめ、クォン・ドゥヒョン、チェ・スンフン+パク・ソンミンの作家作品とともに、韓国の新しい風となるであろう作家の勢いを感じてほしい。

なお、シン・ギウンは、丸亀市猪熊弦一郎現代美術館で開催される『ダブル・ファンタジー:韓国現代美術展』にも作品を出展。同展のカタログ『ダブル・ファンタジー:韓国現代美術展』もフォイルより7月中旬刊行予定となっている。

『レイヤーズ:韓国の新進気鋭作家』

2009年7月17日(金)~8月8日(土)
会場:フォイル・ギャラリー(東京・馬喰町)
時間:12:00~19:00(初日は17:30まで)

出展作家:
キム・シヨン(Kim Siyeon)
クォン・ドゥヒョン(Kwon Doohyoun)
シン・ギウン(Shin Kiwoun)
チェ・スンフン+パク・ソンミン(Choi Sunghun + Park Sunmin)

休廊日:日曜

(画像上:チェ・スンフン+パク・ソンミン (Choi Sunghun + Park Sunmin)、画像下:クォン・ドゥヒョン(Kwon Doohyoun))

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“完熟宣言”

<もしも願いが叶うならば はぐれた仲間の分まで 幸せな未来をちょうだい>。円陣を組んでシャムキャッツの4人が歌っている。大切な人との別れ、当たり前だった日常が失われていくことも横目に、ステップは絶えず前に。無邪気に笑顔を振りまく姿に、大人になるのは哀しくも楽しく、なんてことを思う。(山元)

  1. NHK『坂道テレビ』に中村勘九郎、吉岡里帆、井上芳雄ら&“黒い羊”写真も 1

    NHK『坂道テレビ』に中村勘九郎、吉岡里帆、井上芳雄ら&“黒い羊”写真も

  2. ピノキオピー、思春期に「優しさ」を学んだ大槻ケンヂとご対面 2

    ピノキオピー、思春期に「優しさ」を学んだ大槻ケンヂとご対面

  3. 石田スイ×TK from 凛として時雨 みんな何かと戦い、傷ついている 3

    石田スイ×TK from 凛として時雨 みんな何かと戦い、傷ついている

  4. Yogee New Wavesは時代を代表するバンドへ。青春の音の旅は続く 4

    Yogee New Wavesは時代を代表するバンドへ。青春の音の旅は続く

  5. 志尊淳が『HiGH&LOW THE WORST』参戦、鳳仙学園のリーダー役 特報公開 5

    志尊淳が『HiGH&LOW THE WORST』参戦、鳳仙学園のリーダー役 特報公開

  6. サカナクション山口一郎がオーストラリアの砂漠へ 「カロリーメイト」新CM 6

    サカナクション山口一郎がオーストラリアの砂漠へ 「カロリーメイト」新CM

  7. 日比野克彦が成功した理由 若手アーティストたちが自ら訊く 7

    日比野克彦が成功した理由 若手アーティストたちが自ら訊く

  8. NHK大河ドラマ『いだてん』、ピエール瀧の代役に三宅弘城 8

    NHK大河ドラマ『いだてん』、ピエール瀧の代役に三宅弘城

  9. 上白石萌音×杉野遥亮×横浜流星が同居生活 『L♡DK』新作映画キャスト発表 9

    上白石萌音×杉野遥亮×横浜流星が同居生活 『L♡DK』新作映画キャスト発表

  10. 映画『名探偵ピカチュウ』吹替声優に竹内涼真、飯豊まりえら 新予告編公開 10

    映画『名探偵ピカチュウ』吹替声優に竹内涼真、飯豊まりえら 新予告編公開