ニュース

『BOROFESTA』第4弾発表に、フルカワミキ、ユアソン、2MUCH CREW、前野健太ら

東京公演も行われる京都の音楽フェスティバル『BOROFESTA(ボロフェスタ)』の第4弾出演アーティストが発表された。

各公演で追加になったのは、9月26日の『東京 BOROFESTA × eetee』に2MUCH CREW、漁港他、10月10日から3日間行われる『nano BOROFESTA』に前野健太withおとぎ話、10月17日、18日に京都 KBS HALLで開催される『BOROFESTA』にYOUR SONG IS GOOD、ぴかちゅう(あふりらんぽ)、10月16日・17日の『BOROFESTA midnight』にjackie-o motherfucker、フルカワミキ、MU-STARSなどの追加出演が明らかになった。

なお、『nano BOROFESTA』会場の2Fのfootballbar「ラクボウズ」では、アコースティックソロライブの開催が多数決定したほか、『BOROFESTA』ではヨコチンレーベルがプロデュースする謎の地下ステージも登場する。

『東京 BOROFESTA × eetee』

2009年9月26日(土)OPEN START 19:00
会場:東京 下北沢 BASEMENT BAR & 251 & 440

LIVE:
Limited Express (has gone?)
イルリメ
TUCKER
ズボンズ
赤い疑惑
KIRIHITO
グッバイマイラブ
moools
ロボピッチャー
Wack Wack Rhythm Band
櫻井響
ALOHA
スーパーノア
2MUCH CREW
中村好伸
ZEN-LA-ROCK & BTB & LUVRAW & Mr.MELODY & NK-SUNSHINE(ALL NUDE INC
PAN PACIFIC PLAYA)
漁港
ゆーきゃん
DJ:
西村道男(Nur.)
やけのはら
藤澤志保
田中亮太 (CLUB SNOOZER)
ry01 (GOOD ON THE DANCEFLOOR)
関口紘嗣(粋 / H2G FACTORY)
Kai Kunimoto (Unfinished Sympathy)
eyama(新宿Rolling Stone / Nur.)
神啓文
藤本ケイジョウ(NEO CLASSICS)
WSZ80(reclash / LEF!!!)
DeeJayおしゃれ(naghty tripper)
DJ FUKUYOKA

パーティー・ナビゲーター:MC 土龍 & 西村道男
VJ:eetee、Sachiko Hara
DECO:嫁入りランド
FOOD:eetee食堂、お腹HELL
おもしろ本屋さん:吉祥寺 BASARA BOOKS

料金:前売2,500円(ドリンク別) 当日3,000円(ドリンク別)
チケット取り扱い:
チケットぴあ(Pコード:334-978)
ローソンチケット(Lコード:77527)
BOROFESTA web 取り置き

『nano BOROFESTA』

2009年10月10日(土)、10月11日(日)、10月12日(祝)OPEN 14:30 / START 15:00
会場:京都 livehouse nano & footballbar ラクボウズ

10日出演:
[nanoステージ]
ザ・たこさん
ワッツーシゾンビ
松崎ナオ
THE SiX BULLETS
and more
[ラクボウズ・ステージ]
片山尚志(片山ブレイカーズ&ザ★ロケンローパーティ)
加藤隆生(ロボピッチャー)
オガサワラヒロユキ
夜酔リョータロウ

11日出演:
[nanoステージ]
ドンマツオ(ズボンズ)
folk enough
THE BITE
ULTRA Jr.
ハヌマーン
monohoxon
[ラクボウズ・ステージ]
koba-yang(LUCKYLIPS)
サワラデザート
白波多カミン
and more

12日出演:
[nanoステージ]
前野健太withおとぎ話
the SHUWA
SuiseiNoboAz
SU:
紺風少年
LOW-PASS
and more
[ラクボウズ・ステージ]
森島映(AUX)
妹尾立樹(sistertail)
ASAYAKE01
マイコン学園

ALL DAYS MC:土龍

料金:前売2,000円(ドリンク別) 当日2,300円(ドリンク別)3日通し券5,000円(要事前予約)
チケット取り扱い:BOROFESTA web 取り置き

『BOROFESTA × 京都みなみ会館(柴田剛監督作品『堀川中立売』完成記念)』

2009年10月10日(土)OPEN 23:00
START 23:30
会場:京都 みなみ会館

上映作品:
『GODOG』(監督:長谷井宏紀)
『MY Beautiful EGO』(監督:清水佐絵)
『東京の空の雲はナタデココ』(監督:石井裕也)
『空気に殺される』(監督:鈴木洋平)
LIVE:
ゆーきゃん
HarpOnMouthSextet
来場ゲスト:
柴田剛
石井モタコ
永野宗典(ヨーロッパ企画)

料金:前売2,000(ドリンク別)当日2,500円(ドリンク別)
チケット取り扱い:
チケットぴあ
BOROFESTA web 取り置き

『BOROFESTA』

10月17日(土) 、10月18日(日)OPEN / START 13:00 CLOSE 21:00
会場:京都 KBS HALL

17日出演:
NASTUMEN
Limited Express(has gone?)
曽我部恵一BAND
鈴木慶一
JOE RALLY (FUGAZI)
湯川潮音
スーパーノア
World's End Girlfriend
group_inou
neco眠る
デラシネ

18日出演:
ギターウルフ
ロボピッチャー
YOUR SONG IS GOOD
COMEBACK MY DAUGHTERS
トクマルシューゴ
The Original Ultra Bide
TURTLE ISLAND
Discharming Man
ときめき☆ジャンボジャンボ
ウリチパン郡
ゆーきゃん×須原敬三

MC:土龍

地下ステージ出演決定アーティスト(日割りは、後日発表):
ボギー(nontroppo)
INN JAPAN
オオクボ-T
安増裕章(the camps)
ぴかちゅう(あふりらんぽ)
ソリ&モグラプロ
and more

料金:前売3,500円(ドリンク別) 当日3,800円(ドリンク別)
二日通し券6,500円(限定100枚)
チケット取り扱い:
チケットぴあ
BOROFESTA web 取り置き

『BOROFESTA midnight × SECOND ROYAL RECORDS』

2009年10月16日(金)OPEN / START 22:00
会場:京都 神宮丸太町 club METRO

LIVE:
グッドラックヘイワ
oneone(DEERHOOF&TENNISCOATS)
Experimental Dental School(from San Francisco)
Turntable Films
DJ :
やけのはら
HALFBY
Handsomeboy Technique
MU-STARS
COLETTE
MAKOTO ONO(TOSS&VOLLEY)
tomoh(people,normal)
SHINSUKE OSANAI(SECONDROYAL)
and more

チケット取り扱い:当日券のみ

『BOROFESTA midnight』

2009年10月17日(土)OPEN / START 22:00
会場:京都 神宮丸太町 club METRO

LIVE:
jackie-o motherfucker
FLUID
UG MAN
RATVILLE feat.DOCTOR HASEGAWA
サイケアウツG
and more
DJ:
フルカワミキ
BIOMAN(from neco眠る)
DeeJayおしゃれ(naghty tripper)
田中亮太
西村道男(Nur.)
and more

料金:当日2,500円(ドリンク別)
※17日か18日のボロフェスタ@KBSのぴあチケットをお持ちの方&ボロフェスタ・サイトで予約されている方は入場料を500円ディスカウント
チケット取り扱い:当日券のみ

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Elephant Gym“Moonset- Live at Underwater World Tour In Japan”

一聴・一見すると繊細に織られたアンサンブルに柔和な印象を抱く。が、極太のベースがリズムとメロディの両方を引っ張っていく様は超アグレッシヴでもある。観客も含めて会場に漂う空気は一貫して緩やかなものでありながら、なによりも3音の鋭い合気道を存分に楽しめるライブ映像だ。ビルドアップした低音に歌心を置くスタイルはまさに今だし、音の余白も心地いい。ポップとエッジィの両極をあくまで愛嬌たっぷりに鳴らす台湾出身の3ピースバンド、その魅力を1カット1カットが十二分に伝えている。(矢島大地)

  1. 鹿野淳が語る、ロックフェスの信念と『VIVA LA ROCK』の真実 1

    鹿野淳が語る、ロックフェスの信念と『VIVA LA ROCK』の真実

  2. フォーリミGENが見据える次の闘い。ロックが自由であるために 2

    フォーリミGENが見据える次の闘い。ロックが自由であるために

  3. amazarashiが問う、芸術と社会の在り方。SIX本山敬一が伝える 3

    amazarashiが問う、芸術と社会の在り方。SIX本山敬一が伝える

  4. 田我流が語る、家族と生きるための闘い。クソな社会に音楽で抗う 4

    田我流が語る、家族と生きるための闘い。クソな社会に音楽で抗う

  5. 東京舞台『テラスハウス』新作の配信日決定、男女6人写すビジュアル公開 5

    東京舞台『テラスハウス』新作の配信日決定、男女6人写すビジュアル公開

  6. 家入レオ、葛藤を吐露。10代で成功したゆえの孤独、違和感、喜び 6

    家入レオ、葛藤を吐露。10代で成功したゆえの孤独、違和感、喜び

  7. フジファブリックが15年の歩みを語る 人生は不確かなことの連続 7

    フジファブリックが15年の歩みを語る 人生は不確かなことの連続

  8. NHK『The Covers大名曲選』にエレカシ、山下智久、グループ魂、吉井和哉ら 8

    NHK『The Covers大名曲選』にエレカシ、山下智久、グループ魂、吉井和哉ら

  9. 大友克洋×河村康輔 未来のイメージを作った人物シド・ミードとは 9

    大友克洋×河村康輔 未来のイメージを作った人物シド・ミードとは

  10. 阿部寛主演『結婚できない男』続編決定 前作から13年後、53歳の桑野を描く 10

    阿部寛主演『結婚できない男』続編決定 前作から13年後、53歳の桑野を描く