ニュース

『六本木クロッシング2010展』のポスター、徳田祐司ら気鋭のデザイナーが公開プレゼン

来年3月20日から六本木・森美術館で開催される展覧会『六本木クロッシング2010展』に先駆けた公開プレゼンテーションイベントが、11月3日に六本木ヒルズ森タワーのアカデミーヒルズ49・オーディトリアムで開催される。

今回新たな試みとして行われるのは、同イベントのポスターデザインコンペティション。アートディレクターや評論家から推薦されたグラフィックデザイナー達が、ビジュアルの核となるポスターをデザインし、公開プレゼンテーションを展開し、競うというもの。

プレゼンを行うデザイナーは、池田享史、梅沢篤、徳田祐司、古川哲哉の4名。審査員は木ノ下智恵子(大阪大学コミュニケーションデザイン・センター 特任講師、『六本木クロッシング2010展』ゲストキュレーター)、水野学(アートディレクター)、永井一史(アートディレクター)、南條史生(森美術館館長)の4名が務める。

森美術館を象徴する展覧会のビジュアルアイデアも見どころだが、気鋭のデザイナーによるプレゼンテーションを間近に体感できる貴重な機会といえるだろう。参加申し込みは本日10月7日から森美術館ウェブサイトで受付開始となる。

『六本木クロッシング2010展』

2010年3月20日(土)~7月4日(日)
会場:森美術館(東京・六本木)

森美術館担当キュレーター:
近藤健一(森美術館アソシエイト・キュレーター)
ゲストキュレーター:
窪田研二(インディペンデントキュレーター)
木ノ下智恵子(大阪大学コミュニケーションデザイン・センター特任講師)

公開プレゼンテーション

2009年11月3日(火・祝)14:00~16:00
※途中休憩あり、終了時刻は審査の進行により前後します。
会場:アカデミーヒルズ49・オーディトリアム(六本木ヒルズ森タワー49階)

候補デザイナー:
池田享史(推薦人:川上典李子(ジャーナリスト、エディター))
梅沢篤(推薦人:タナカノリユキ(アートディレクター))
徳田祐司(推薦人:廣村正彰(クリエイティブディレクター))
古川哲哉(推薦人:近藤一弥(アートディレクター))

料金:無料
定員:120人
見学申し込み:10月7日(水)より森美術館ウェブサイトから申し込み可

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ 1

    サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ

  2. キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM 2

    キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM

  3. 殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真 3

    殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真

  4. 『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開 4

    『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開

  5. 映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投 5

    映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投

  6. ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場 6

    ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場

  7. 広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』 7

    広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』

  8. 草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら 8

    草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら

  9. 『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力 9

    『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力

  10. 「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡 10

    「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡