ニュース

他者視点で歴史を再構築する、映画製作ワークショップ『記憶の手触り−川口と出逢う−』

映画製作ワークショップ『記憶の手触り−川口と出逢う−』が、11月14日から来年3月21日までの全10回を通して、川口市メディアセブンで行われる。

一般的に映画とは、1人の作家が抱えている問題意識を表象するものだが、カメラという他者にしか視線を向けられない装置を介して、今まで見ていなかった世界に出逢おうというのがこのワークショップの意図だ。「川口」をテーマに据え、川口という場で出逢い発見していくものを参加者それぞれが記録するという。

各回講師によるレクチャーや参考映像の鑑賞後に撮影するテーマを設け、次回集合時に各々の撮影してきた映像を確認しながら全員で議論を交わす同イベント。講師に岡本和樹と大澤未来、2人の映画監督を迎え、その工程を繰り返しながら最終的に1つの映画作品を作り上げようとする試みだ。

歴史とは過去だけでなく、現在も含めた大きな流れのこと。ここからまた新たな歴史が構築されていく、その手触りを自らの感触で確かめてみてほしい。

映画製作ワークショップ
『記憶の手触り−川口と出逢う−』

2009年11月14日~2010年3月21日(日)の期間中全10回
会場:メディアセブン ワークスタジオB(埼玉・川口)
時間:各日13:00~17:00
講師:岡本和樹(映画監督)、大澤未来(映画監督)
対象:高校生~大人
定員:15名
参加費:5,000円(10回分)
申込方法:必要事項を記入の上、メール応募
申込期限:11月4日(水)※募集定員を超えた場合は抽選

(画像:撮影:寺島万里子)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『永遠に僕のもの』本予告

8月16日に公開される映画『永遠に僕のもの』の予告編が公開された。アルゼンチン犯罪歴史の中で最も有名な連続殺人犯でありながらも、その美しさから「ブラック・エンジェル」「死の天使」と称された少年・カルリートスの美しくも儚い青春を描いた実話。美、孤独、愛、欲望、青春、犯罪……。これらが渾然一体となっているような少年の衝動がポップに描かれ、疾走感のあるエッジの効いた映像となっている。(野々村)

  1. 犯罪者たちの痕跡を展示『シリアルキラー展』明日からヴァニラ画廊で開催 1

    犯罪者たちの痕跡を展示『シリアルキラー展』明日からヴァニラ画廊で開催

  2. サザエさん一家を等身大でリアルに再現 『サザエさん展 THE REAL』7月開催 2

    サザエさん一家を等身大でリアルに再現 『サザエさん展 THE REAL』7月開催

  3. サカナクション“忘れられないの”PV公開 80年代前半を研究&再現 3

    サカナクション“忘れられないの”PV公開 80年代前半を研究&再現

  4. KOHHとワンオクが歌う「見えない抑圧」 大谷ノブ彦×柴那典放談 4

    KOHHとワンオクが歌う「見えない抑圧」 大谷ノブ彦×柴那典放談

  5. 実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素 5

    実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素

  6. WANIMAの全楽曲がサブスク配信、特別動画公開&渋谷駅にメッセージ広告 6

    WANIMAの全楽曲がサブスク配信、特別動画公開&渋谷駅にメッセージ広告

  7. ムッソリーニが現代ローマに復活 映画『帰ってきたムッソリーニ』予告編 7

    ムッソリーニが現代ローマに復活 映画『帰ってきたムッソリーニ』予告編

  8. 『おっさんずラブ』全話一挙上映会が全国11劇場で開催、田中圭の舞台挨拶も 8

    『おっさんずラブ』全話一挙上映会が全国11劇場で開催、田中圭の舞台挨拶も

  9. スピッツの魅力を再確認。『なつぞら』主題歌収録『優しいあの子』発売 9

    スピッツの魅力を再確認。『なつぞら』主題歌収録『優しいあの子』発売

  10. 小栗旬×宮沢りえ、沢尻エリカ、二階堂ふみ 映画『人間失格』予告&主題歌 10

    小栗旬×宮沢りえ、沢尻エリカ、二階堂ふみ 映画『人間失格』予告&主題歌