ニュース

矢沢永吉が全身でROCKと人生を語る30年間を映す『E.YAZAWA ROCK』

ロックミュージシャン・矢沢永吉が、全身でROCKと人生を語る30年間を映し出した映画『E.YAZAWA ROCK』が、11月21日から新宿バルト9ほか全国で公開される。

1972年というフォークの全盛期の渦中に、リーゼントに革ジャン、黒ずくめのファッションでR&Rバンド「キャロル」を率いてデビューした矢沢。解散後のソロ活動では、会場使用拒否など立ちはだかる様々な障害と戦いながら、名実ともにトップスターに上り詰めた。そして彼は更なる高みを目指し、2007年12月16日の公演では、史上初となる武道館100回公演という偉業を成し遂げている。

同映画には、夢を語る野心に満ち溢れた若き日の矢沢や緊張感あふれるレコーディング風景、プライベートでリラックスしている矢沢など、貴重な未公開映像の数々を収録。監督は、映画『矢沢永吉 RUN&RUN』にひきつづき増田久雄が手がけており、国内だけでなく、アメリカ、南太平洋ミクロネシアでの撮影も決行している。

「60歳になってもロックをやれる、ケツが振れる。それに感謝しないで、何が感謝だ」。そんな台詞をさらりと言ってのけるカリスマの30年が体感できるだろう。

『E.YAZAWA ROCK』

2009年11月21日(土)全国ロードショー
製作・監督:増田久雄
監修:矢沢永吉

製作:映画「ROCK」製作委員会(東映、プルミエ・インターナショナル、トムス・エンタテインメント、東映ビデオ、ラテルナ)
製作プロダクション:プルミエ・インターナショナル
制作協力:音

配給:東映

(画像:©映画「ROCK」製作委員会)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

The Wisely Brothers“テーブル”

The Wisely Brothersの新アルバム『Captain Sad』から、リード曲“テーブル”のMVが公開。監督は新進気鋭のアートチーム「chua」。目の前に座っていても視線は交わされない、ひりつくように愛おしい時間は自分の記憶にも確かに存在していて、なんとも切ない気持ちに。ちょっとドリーミーなのも癖になる。<ふたつが重なることはない どうしてもそれぞれは なくなるコーヒーを見て歌おう>というフレーズ、このアルバムに通して漂う悲哀と希望がぎゅっと詰まっているよう。(石澤)

  1. おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら 1

    おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら

  2. 柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像 2

    柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像

  3. ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い 3

    ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い

  4. 吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る 4

    吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る

  5. 大友良英が『いだてん』に感じた、今の時代に放送される必然性 5

    大友良英が『いだてん』に感じた、今の時代に放送される必然性

  6. 『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表 6

    『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表

  7. 草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真 7

    草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真

  8. 『スター・ウォーズ』の展覧会『STAR WARS Identities』寺田倉庫で開幕 8

    『スター・ウォーズ』の展覧会『STAR WARS Identities』寺田倉庫で開幕

  9. 三浦直之とEMCによるファミレス感漂う「ポップカルチャー」談義 9

    三浦直之とEMCによるファミレス感漂う「ポップカルチャー」談義

  10. 広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演 10

    広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演