ニュース

東洋と西洋の眼差しを切り拓いた写真家・木村伊兵衛とアンリ・カルティエ=ブレッソン

日本とフランスを代表する写真家の展覧会『木村伊兵衛とアンリ・カルティエ=ブレッソン 東洋と西洋のまなざし』が、11月28日より東京都写真美術館にて開催されている。

木村伊兵衛とアンリ・カルティエ=ブレッソンは、日本とヨーロッパと活躍した場は異なるが、ともに近代的写真表現を切り拓いた重要な存在として知られる写真家。この2人はともにカメラ「ライカ」を人間の眼の延長として捉え、揺れ動く現実の諸相を切り取り、それまでになかった新しい「写真」のあり方を証明したといえる。

同展では、偉大な2人の写真家の個性を堪能するだけではなく、近代的写真表現が絶対的かつ普遍的でありながら、同時にいかに個別的相対的なものであったということを見るための試みがなされている。木村伊兵衛作品は東京都写真美術館のコレクションを中心に、またアンリ・カルティエ=ブレッソン作品は当館のコレクションを中心に国内各美術館の所蔵作品も含め、全体で約153点を展示する。

美しいフレーミングにこだわったアンリ・カルティエ=ブレッソンと、人と人の関係を重視した木村伊兵衛。街角や人物などテーマやシチュエーションが同様の作品では、特にその違いや共通点、互いに触発し合った様子が見て取れる。複雑な時代背景にもかかわらず、写真家として人間として、ともに意識をしながらもそれぞれの表現を極めた二人の写真家の軌跡を辿ることとなるだろう。

『木村伊兵衛とアンリ・カルティエ=ブレッソン 東洋と西洋のまなざし』

2009年11月28日(土)~2010年2月7日(日)
会場:東京都写真美術館 3階展示室
時間:10:00~18:00(木・金は20:00まで)※入館は閉館の30分前まで
ただし、2010年1月2・3日は11:00~18:00
休館日:毎週月曜日(休館日が祝日・振替休日の場合はその翌日)、12月28日(月)~1月1日(金・祝)
料金:一般700円 学生600円 中高生・65歳以上500円

関連上映作品
『アンリ・カルティエ=ブレッソン 瞬間の記憶』

2010年1月2日(土)~1月15日(金)
会場:東京都写真美術館 1階ホール

(画像上:アンリ・カルティエ=ブレッソン「サン=ラザール駅裏、パリ」1932 年©Henri Cartier-Bresson/Magnum Photos、画像下:木村伊兵衛「パリ、地下鉄入口」1955 年)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Mime“Driftin”MV

5人組バンドMimeによる“Driftin”MVが公開。シャムキャッツやJJJのMVも手掛けた芳賀陽平がディレクションを務めており、逆光やボケをあえて取り入れる演奏シーンが新鮮。突き動かされるようなサウンドと伸びやかな声の相性が抜群で、閉じ込めた気持ちと解放感のせめぎ合いを感じる歌詞もエロい。(井戸沼)

  1. 星野源『おげんさんといっしょ』に三浦大知が出演 新ファミリーの一員に 1

    星野源『おげんさんといっしょ』に三浦大知が出演 新ファミリーの一員に

  2. KICK THE CAN CREW“住所 feat. 岡村靖幸”PV公開 監督は関和亮 2

    KICK THE CAN CREW“住所 feat. 岡村靖幸”PV公開 監督は関和亮

  3. 『オーシャンズ8』のアジア系キャスト・オークワフィナ。NY生まれの表現者 3

    『オーシャンズ8』のアジア系キャスト・オークワフィナ。NY生まれの表現者

  4. 菅田将暉×趣里 本谷有希子原作の映画『生きてるだけで、愛。』場面写真 4

    菅田将暉×趣里 本谷有希子原作の映画『生きてるだけで、愛。』場面写真

  5. 『サマソニ』大阪の新ステージに崎山蒼志、踊Foot Worksら18組追加 5

    『サマソニ』大阪の新ステージに崎山蒼志、踊Foot Worksら18組追加

  6. レキシの新AL『ムキシ』9月発売 三浦大知、上原ひろみ、手嶌葵が参加 6

    レキシの新AL『ムキシ』9月発売 三浦大知、上原ひろみ、手嶌葵が参加

  7. けやき出演の舞台『マギレコ』、いろは柿崎芽実&まどか丹生明里の写真公開 7

    けやき出演の舞台『マギレコ』、いろは柿崎芽実&まどか丹生明里の写真公開

  8. 中田ヤスタカ×Perfumeが雑誌で初対談 『サンレコ』表紙&16P掲載 8

    中田ヤスタカ×Perfumeが雑誌で初対談 『サンレコ』表紙&16P掲載

  9. フジロック初のYouTubeライブ配信の手ごたえは? 3日間で計1200万回超再生 9

    フジロック初のYouTubeライブ配信の手ごたえは? 3日間で計1200万回超再生

  10. 『少年ジャンプ』50周年公式YouTubeで『スラダン』など歴代アニメ無料公開 10

    『少年ジャンプ』50周年公式YouTubeで『スラダン』など歴代アニメ無料公開