ニュース

神と人間のハーフとギリシャの神々による新神話『パーシー・ジャクソン』シリーズ映画化

アメリカを舞台にした異色ファンタジー映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』が、2月26日から全国で公開される。

原作となったパーシー・ジャクソンとオリンポスの神々シリーズは、アメリカ探偵作家クラブ賞受賞の実力派ミステリー作家、リック・リオーダンの小説。ギリシャ神話とミステリーが融合したかのようなストーリーとスピーディな展開、二転三転する犯人など、息つく間もない新感覚のミステリファンタジー作品だ。

現代のアメリカに暮らす主人公、パーシー・ジャクソンは、自分が神と人間の間に生まれた通称「デミゴッド」であることを知る。今も存在するギリシャ神話の世界「オリンポス」では、神々の最強の武器「ゼウスの雷撃」が盗まれる事件が発生しており、神の息子であるパーシーに疑惑がかかってしまう。疑いを晴らし、奪われた母を助け出すために、パーシーは仲間とともに、真実を究明する旅に出る。

監督は、『ホーム・アローン』や『ハリー・ポッターと賢者の石』などを手がけたクリス・コロンバス。パーシーを演じるのは、『ナンバー23』『3時10分、決断の時』などで活躍を見せる17歳のローガン・ラーマン。さらにピアース・ブロスナン、ユマ・サーマン、ショーン・ビーンなどベテラン俳優が脇を固めている。

なお、原作の最終巻となる『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 5 最後の神』は12月25日に発売される。原作のファンはこちらも楽しみに待とう。

『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』

2010年2月26日(金)よりTOHOシネマズ スカラ座ほか全国ロードショー
監督:クリス・コロンバス
原作:リック・リオーダン『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:盗まれた雷撃』
キャスト:
ローガン・ラーマン
ユマ・サーマン
ピアース・ブロスナン
ショーン・ビーン

配給:20世紀フォックス映画

(画像:©2010 Twentieth Century Fox)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Yackle“ココナッツ(feat. ちゃんもも◎ from バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI & カルロスまーちゃん)”

現役高校生・Yackleの初フルアルバム収録曲“ココナッツ”のライブ映像。浮遊感あるサウンドに、ちゃんもも◎とカルロスまーちゃんが呪文を乗せたような1曲。歌詞にある「ぐにゃぐにゃに見えるプール」の中にいるような、不思議な世界観に引き込まれる。Yackle自身がヨーヨーを華麗にプレイするシーンなど、音源では味わえないパフォーマンスにも注目したい。(岡本)

  1. NUMBER GIRLがオリジナルメンバーで再結成、向井秀徳のコメントも 1

    NUMBER GIRLがオリジナルメンバーで再結成、向井秀徳のコメントも

  2. あいみょんから年下の子たち&大人へ 直感と瞬間の大切さを語る 2

    あいみょんから年下の子たち&大人へ 直感と瞬間の大切さを語る

  3. 『RISING SUN ROCK FES』第1弾でナンバガ、スカパラ、King Gnuら8組 3

    『RISING SUN ROCK FES』第1弾でナンバガ、スカパラ、King Gnuら8組

  4. Eveとは何者か? MVの総再生回数2億2千万回を誇る彼の歩みを考察 4

    Eveとは何者か? MVの総再生回数2億2千万回を誇る彼の歩みを考察

  5. 奥山由之が新たな手法で小松菜奈を撮影『SWITCH』特集 森山大道と対談も 5

    奥山由之が新たな手法で小松菜奈を撮影『SWITCH』特集 森山大道と対談も

  6. 映画『蜜蜂と遠雷』公開日が決定、参加ピアニスト発表&演奏場面の写真も 6

    映画『蜜蜂と遠雷』公開日が決定、参加ピアニスト発表&演奏場面の写真も

  7. 『君の名は。』ハリウッド版実写映画の監督はマーク・ウェブに決定 7

    『君の名は。』ハリウッド版実写映画の監督はマーク・ウェブに決定

  8. 多部未華子が猫の「にゃらん」と妄想旅 「じゃらん」新CM 8

    多部未華子が猫の「にゃらん」と妄想旅 「じゃらん」新CM

  9. 椿昇がバッサリ斬る、社会とアートの関係「京都の街に革命を」 9

    椿昇がバッサリ斬る、社会とアートの関係「京都の街に革命を」

  10. 劇団☆新感線『髑髏城の七人』6作がゲキ×シネに 第1弾は小栗旬主演の「花」 10

    劇団☆新感線『髑髏城の七人』6作がゲキ×シネに 第1弾は小栗旬主演の「花」