ほぼ全編暗闇、異色生き埋めシチュエーションスリラー映画『リミット』

絶望的な状況に追い込まれたシチュエーションスリラー映画『リミット』が、11月6日から公開される。

主人公はイラクで民間のトラックドライバーとして働いていたアメリカ人男性、ポール。何者かに襲われた彼が気がつくと、そこは地中に埋められた棺の中だった。生き埋めにされたポールに残されたのは、充電切れ間近の携帯電話、オイルの尽きかけたライター、ナイフ、ペン、酒、そして約90分の酸素のみ。冷酷に過ぎていく時間の中で脱出を試みる絶望的な戦いが幕をあける。

ポールを演じるのは『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』『あなたは私の婿になる』のライアン・レイノルズ。本作をきっかけにハリウッドで注目を浴びているロドリゴ・コルテス監督は、早くも次作『Red Lights(原題)』の製作が決定しており、同作には実力派女優シガーニー・ウィーバーの出演も決定している。

今年2月に行なわれた『サンダンス映画祭』でも注目された同映画。低予算で作られた作品が数々のヒットを飛ばす中での公開だけに注目が集まる。

『リミット』

2010年11月6日シネセゾン渋谷他全国順次公開
監督:ロドリゴ・コルテス
キャスト:ライアン・レイノルズ
配給・提供:ギャガ

(画像:©2009 Versus Entertainment S.L. All Rights Reserved.)

  • HOME
  • Movie,Drama
  • ほぼ全編暗闇、異色生き埋めシチュエーションスリラー映画『リミット』

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて