真保☆タイディスコが「LAKILAKI」に改名、オリジナル楽曲のみでニューアルバム

「真保☆タイディスコ」こと「LAKILAKI」のニューアルバム『FUTURISTIC HANDIWORK』が、shabushabuと共同で運営するレーベルKUMARU RECORDSより2011年1月26日にリリースされる。

これまではトレードマークともいえるタイディスコでのDJ活動を中心に行ってきた彼女だが、2009年のヨーロッパツアーではオリジナルのダンストラックも披露。その独創性が高く評価され、今後はタイディスコに限定されないプレイを目指すと決めたことから、名前を「LAKILAKI」へ変え、新たな活動を開始した。

2ndアルバムとなる同作は、すべてをオリジナル楽曲で構成。クラブ現場での体感を独自の解釈で融合させ、日本から世界に発信するアジアンダンスミュージックとして昇華させている。オリジナルトラックによるテクノMIXも収録。前作より増した亜熱帯感に、誰しも笑顔にならずにはいられない1枚だろう。

LAKILAKI was 真保☆タイディスコ
『FUTURISTIC HANDIWORK』

2011年1月26日発売
価格:2,000円(税込)
KUMARU RECORDS / DQC-608

1. in the mirrorballic night
2. futuristic handiwork(DJ MIX)
3. laonm
4. another jipsy never end
5. new happy year
6. pl hanabi rmx
7. yopop
8. E was chandrama?
9. next vibgyor stage

amazonで購入する

  • HOME
  • Music
  • 真保☆タイディスコが「LAKILAKI」に改名、オリジナル楽曲のみでニューアルバム

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて