ニュース

新作も好評なタル・ベーラの伝説的旧作『ヴェルクマイスター・ハーモニー』が特別上映

最新作『倫敦から来た男』が公開中のタル・ベーラ監督による旧作『ヴェルクマイスター・ハーモニー』が、2月16日から26日までシアター・イメージフォーラムにて限定公開される。

とあるハンガリーの田舎町に、忽然と現れた異動サーカスと見せ物のクジラ。自らを「プリンス」と名乗る煽動者の声に煽られ、広場に群がってきた住人達は大興奮。そして町中の何かが歪みだし、人々は破壊とバイオレンスへと向かい始める。

タル・ベーラならではの漆黒のようなモノクロ映像とカメラワーク。2時間25分という上映時間をたった37カットで構成しながらも、宇宙をも彷彿とさせる謎めいた本作は、2002年の劇場公開時に各所で話題を呼んだ。

なお、『倫敦から来た男』の前売券又は当日券を劇場窓口にて提示すると、一般料金が割引になる半券割引も実施されている。

『ヴェルクマイスター・ハーモニー』

2010年2月6日(土)~2月26日(金)シアター・イメージフォーラムで限定ロードショー
監督・共同脚本:タル・ベーラ
原作:クラスナホルカイ・ラースロー
出演:
ラルス・ルドルフ
ペーター・フィッツ
ハンナ・シグラ
配給:ビターズ・エンド

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

けもの“ただの夏”

西田修大や石若駿らが参加した、けもの“ただの夏”のMV。日々のよもやまを何となく夏のせいしてみたり、夏ってだけで毎日はどこか特別になってしまうけれど、感傷的な赤い季節の魔力を前に立ち止まってみるのもいいかもしれない。<これはただの夏>のリフレインの合間に歌われる、<好きな人を 好きになってしまう>のラインにハッとした。(山元)

  1. 実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素 1

    実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素

  2. 『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント 2

    『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント

  3. 燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する 3

    燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する

  4. 『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち 4

    『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち

  5. なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る 5

    なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る

  6. ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない 6

    ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない

  7. 杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに 7

    杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに

  8. 大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾 8

    大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾

  9. みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに 9

    みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに

  10. 相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告 10

    相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告