ニュース

江口洋介と蒼井優がW主演でパティシエ役、スイーツで溢れる映画『洋菓子店コアンドル』

江口洋介と蒼井優がダブル主演する映画『洋菓子店コアンドル』が、2011年正月第2弾として公開されることがわかった。2人の共演は初となる。

いつの時代も女性たちを魅了し続けるスイーツをスパイスに、人生の挫折と再生を描いた同作。舞台は伝説のパティシエと呼ばれながら、8年前に突然スイーツ界から姿を消した十村遼太郎が働く街角の洋菓子店「パティスリー・コアンドル」。製菓学校の講師やスイーツ評論家として活躍しながらも、十村が自らの腕前を披露することはなくなっていた。そこにパティスリーで武者修行中の恋人を追いかけて、鹿児島から出てきた臼場なつめが現れる。

江口が演じるのは、8年前に突然スイーツ界から姿を消し、伝説のパティシエと呼ばれた男、十村遼太郎。蒼井は東京のパティスリーで武者修行中の恋人を追いかけて鹿児島から出てきた女性、臼場なつめを演じる。

監督の深川栄洋は「江口洋介さん、蒼井優さんを主演に迎えた僕は、ジャズのライブ演奏を楽しむドラマーのような感覚で映画作りをしたという印象があります。撮影現場で生まれるセッションを楽しみ、3人の人生経験を持ち寄って世の中に勝負する映画になるのではないかと思っています。」とコメント。

なお、江口は何度もケーキ作りを体験し、実際に試食のため都内の店を何軒も見学。蒼井もケーキ作りの材料と器具一式を借りて家で毎日練習したほか、役に必要となる鹿児島弁も必死に勉強したという。

「みんなが幸せになる、誰もが笑顔になるケーキ」の数々を丁寧に映し出しながら、人生を楽しむことの大切さを瑞々しく描いたビター&スイートな感動エンタテインメントに仕上がっている。

『洋菓子店コアンドル』

2011年正月第2弾、新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国ロードショー
監督:深川栄洋
キャスト:
江口洋介
蒼井 優
江口のりこ
尾上寛之
粟田 麗
山口朋華
ネイサン・バーグ
嶋田久作
加賀まりこ
鈴木瑞穂
佐々木すみ江
戸田恵子
配給:アスミック・エース

(画像上から:©2010『洋菓子店コアンドル』製作委員会、蒼井 優、江口洋介、深川栄洋)

©2010『洋菓子店コアンドル』製作委員会
©2010『洋菓子店コアンドル』製作委員会
蒼井 優
蒼井 優
江口洋介
江口洋介
監督:深川栄洋
監督:深川栄洋
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年