ニュース

小沢健二が新曲“シッカショ節”ライブ音源を投げ銭形式でダウンロード販売

小沢健二が新曲“シッカショ節”のライブ音源を「投げ銭」形式でリリースした。同楽曲はオフィシャルサイト「ひふみよ」からのみダウンロードが可能となっており、金額はリスナーが自由に設定することができる点が特徴だ。

“シッカショ節”はコンサートツアー『ひふみよ』でも披露されていた楽曲。今回リリースされたのは5月25日の東京中野サンプラザ公演で収録されたもの。作詞作曲は小沢自身が手がけている。

「投げ銭形式」でリリースした理由についてオフィシャルサイトで小沢は、アメリカで一般的に行われている寄付という行為を用いることで、音楽の作り手と受け手が直接つながる事の意義を語っている。また、「寄付」や「ドネーション」といった言葉ではなく「投げ銭」と呼ぶ点については、芸を見て喜んだ人が銭を投げるという行為が、今回の試みにあっている気がするとコメント。

支払方法はネット決済やクレジットカード払いではなく、銀行振り込みのみとなっており、ウェブ上で音楽を購入する習慣がないリスナーも考慮し、余計な登録が必要のない有料ダウンロードを試してみたかったという小沢の意向がそのまま反映されているという。

ひふみよではツアー中に踊られていた振り付けも公開中。小沢からのメッセージも公開されているのでこちらも一読いただきたい。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像