ニュース

the telephonesのフロントマン石毛輝がソロアルバムリリース、日本語詞楽曲も

the telephonesのフロントマンでコンポーザーの石毛輝が、ソロ作品『from my bedroom』を12月15日にリリースする。

構想に6年を費やし、わずか7日で一気に作り上げたという同アルバムには、4曲のインストと英詞の3曲、そして石毛のキャリアで初となる日本語詞の3曲で構成された全10曲を収録。the telephonesの音楽性とは対照的な「宅録」「ローファイ」「叫んでいないボーカル」などのキーワードを連想するような石毛らしい作品に仕上がっている。

the telephonesではミニアルバム2枚とフルアルバムを制作し、さらにiLLのアルバム『∀(ターンエー)』に参加、MiChiとのコラボシングルをリリースするなど、怒涛の活動を締めくくるにふさわしい待望ソロ作品だ。


石毛輝
『from my bedroom』

2010年12月15日発売
価格:1,995円(税別) 
DAIZAWA RECORDS / UKDZ-0111

1. Machu Pichu
2. Flowers On The Wall
3. Talk About Your Love
4. Fireworks
5. My Love
6. Heaven
7. Favorite DJ
8. Good News
9. Memory Of Eternity
10. Watermelon Guitar

石毛輝
石毛輝
石毛輝『from my bedroom』
石毛輝『from my bedroom』
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 1

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  2. 平野紫耀×桜井日奈子『ういらぶ。』 キュン声♡絶叫上映が東名阪で開催 2

    平野紫耀×桜井日奈子『ういらぶ。』 キュン声♡絶叫上映が東名阪で開催

  3. 有村架純とのデートを疑似体験するwicca動画 「ほっぺプニプ二は照れた」 3

    有村架純とのデートを疑似体験するwicca動画 「ほっぺプニプ二は照れた」

  4. HEY-SMITH・猪狩が語る、人を動かすために「パンク」を選んだ訳 4

    HEY-SMITH・猪狩が語る、人を動かすために「パンク」を選んだ訳

  5. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 5

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  6. 遠藤憲一×小栗旬のリハーサルシーン公開 本日放送開始の宮藤官九郎ドラマ 6

    遠藤憲一×小栗旬のリハーサルシーン公開 本日放送開始の宮藤官九郎ドラマ

  7. 二階堂ふみ×GACKT『翔んで埼玉』、「埼玉ディス」満載の予告編公開 7

    二階堂ふみ×GACKT『翔んで埼玉』、「埼玉ディス」満載の予告編公開

  8. KAT-TUN中丸雄一のソロアクト公演『中丸君の楽しい時間』第3弾 来年上演 8

    KAT-TUN中丸雄一のソロアクト公演『中丸君の楽しい時間』第3弾 来年上演

  9. 韓国版『いま、会いにゆきます』が来春公開 ソ・ジソブ×ソン・イェジン 9

    韓国版『いま、会いにゆきます』が来春公開 ソ・ジソブ×ソン・イェジン

  10. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 10

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開