ニュース

ホームドラマの名手の人生を舞台化、文学座「女優シリーズ」第1弾『くにこ』

向田邦子が作家になるまでを描いた舞台『くにこ』が、11月26日から12月5日まで東京・新宿の紀伊國屋サザンシアターで上演される。

絶妙なセリフ、鋭い人間観察にもとづく巧みな描写などで『寺内貫太郎一家』『阿修羅のごとく』『あ・うん』など、記憶に残る数々の傑作を生みだした向田邦子。「向田ドラマ」と呼ばれた作品群はホームドラマの基礎を築き、没後30年近く経った現在でも数多くのファンから支持され続けている。

同作は、そんな彼女が作家になるまでの軌跡を辿る評伝的な要素と、遺した数々の作品からエッセンスを抽出したオマージュ的な要素を交えて舞台化。サクセスストーリーではなく、おかしくて哀しい、立派じゃないけど憎めない人間のあれこれを、向田の視点を通じて描き出す。

出演は、角野卓造、塩田朋子、栗田桃子ら。人情喜劇作家・中島淳彦が女性を中心に描く「女優シリーズ」第1弾として、文学座の女優たちが「明るい笑いと元気」を届ける。

文学座公演
『くにこ』

2010年11月26日(金)~12月5日(日)
会場:東京都 紀伊國屋サザンシアター

作:中島淳彦
演出:鵜山仁
キャスト:
塩田朋子
山本郁子
栗田桃子
太田志津香
鬼頭典子
上田桃子
角野卓造
関輝雄
亀田佳明

料金:一般6,000円 ユースチケット(25歳以下)3,800円 中高生2,500円

文学座公演『くにこ』フライヤー
文学座公演『くにこ』フライヤー
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『さよならくちびる』ショート予告

小松菜奈、門脇麦が出演する映画『さよならくちびる』のショート予告が公開された。「ハルレオ」が解散するという事実が冒頭で明かされ、その後の2人の歌唱シーンが余韻を残す。秦基博、あいみょんがそれぞれ作詞作曲、提供した“さよならくちびる”“たちまち嵐”の2曲も、この予告で聴くことが出来、青春×音楽×映画の新たな可能性を予感させる。劇場で「ハルレオ」の歌声を聴けるのが待ち遠しい。(野々村)

  1. NakamuraEmi、6年の大変化。自分の弱さを愛せるようになるまで 1

    NakamuraEmi、6年の大変化。自分の弱さを愛せるようになるまで

  2. 宮崎あおいの初料理本『世界をいただきます』刊行 欧州&中東&アフリカ編 2

    宮崎あおいの初料理本『世界をいただきます』刊行 欧州&中東&アフリカ編

  3. VaVaが語る、音楽家としての2つの転機 弱い自分もラップに変えて 3

    VaVaが語る、音楽家としての2つの転機 弱い自分もラップに変えて

  4. K-POPの日韓混合企画に注目。日本人4人擁するTREASURE13やJYPの新人企画 4

    K-POPの日韓混合企画に注目。日本人4人擁するTREASURE13やJYPの新人企画

  5. 平野紫耀×橋本環奈が恋愛頭脳戦 『かぐや様は告らせたい』実写映画化 5

    平野紫耀×橋本環奈が恋愛頭脳戦 『かぐや様は告らせたい』実写映画化

  6. NHK朝ドラ『なつぞら』主題歌はスピッツの新曲“優しいあの子” 6

    NHK朝ドラ『なつぞら』主題歌はスピッツの新曲“優しいあの子”

  7. 欅坂46・平手友梨奈がANREALAGEのコンセプト映像に出演、音楽は山口一郎ら 7

    欅坂46・平手友梨奈がANREALAGEのコンセプト映像に出演、音楽は山口一郎ら

  8. ベッキーがアンドロイド&麻雀クラブのママの2役 映画『麻雀放浪記2020』 8

    ベッキーがアンドロイド&麻雀クラブのママの2役 映画『麻雀放浪記2020』

  9. ウェブサイト「大杉漣記念館」が2月20日開設、コラムや写真などアーカイブ 9

    ウェブサイト「大杉漣記念館」が2月20日開設、コラムや写真などアーカイブ

  10. 吉岡里帆がNHK『LIFE!』登場、ムロツヨシや中川大志を翻弄&内村と2人芝居 10

    吉岡里帆がNHK『LIFE!』登場、ムロツヨシや中川大志を翻弄&内村と2人芝居