ニュース

生命の神秘感じる「気持ちいい」出産、自然分娩に迫ったドキュメンタリー『玄牝』

人間本来の姿に立ち返った「自然なお産」を通して、生命の神秘のあり方を映し出したドキュメンタリー『玄牝 ―げんぴん―』が、渋谷ユーロスペースほか全国で公開されている。

愛知県・岡崎市にある産婦人科、吉村医院。半世紀にわたって自然なお産に取り組んできた同院が併設する古民家では、臨月を迎えた妊婦たちが颯爽と壁や柱を米ぬか袋で磨き、煮炊きや暖をとるための燃料の薪を割る。すべてはお産のための自然な体づくりの一環として考案された「古屋労働」だった。

同作は、これまで2万件以上のお産に立ち会ってきた自然分娩の第一人者・吉村正と、彼が医院長を務める吉村医院の日常を追ったドキュメンタリー。「不安はお産の大敵。ゴロゴロ、ビクビク、パクパクしないこと」と繰り返す同医院長のもとには、「自然に子を産みたい」と願う妊婦たちが全国からやって来る。

監督は『萌の朱雀』『殯の森』の河瀬直美。デビュー以来、家族や近しい人々のなかに自分を見つめてきた河瀬が、その原点を彷彿とさせつつ、吉村医院長の視線の先にあるものと真摯に向かい合い新境地を切り開いた。音楽は、オーケストラグループ「パスカルズ」を率いるロケット・マツが手掛けている。

『玄牝 ―げんぴん―』

2010年11月6日(土)ユーロスペースほか全国順次公開

監督・撮影・構成:河瀬直美
音楽:ロケット・マツ(パスカルズ)
出演:
吉村正
吉村医院に関わる人々
企画・製作・配給:組画
配給協力:東風

(『玄牝 ―げんぴん―』©Kumie)

『玄牝 ―げんぴん―』©Kumie
『玄牝 ―げんぴん―』©Kumie
『玄牝 ―げんぴん―』©Kumie
『玄牝 ―げんぴん―』©Kumie
『玄牝 ―げんぴん―』©Kumie
『玄牝 ―げんぴん―』©Kumie
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

東京ゲゲゲイ“KIRAKIRA 1PAGE”

ダンスのみならず多角的な活躍を見せる東京ゲゲゲイが“KIRAKIRA 1PAGE”のMVを公開。作詞作曲はリーダーのMIKEYが担当した他、作曲には新進気鋭のトラックメイカー・MATZも参加。これまでのキテレツさや妖艶さを押し出された作品とは打って変わって、爽やかで切なさを感じさせるMVとなっている。5人が勢ぞろいして一糸乱れぬダンスを見せる終盤の展開は圧巻。是非、最後の最後まで鑑賞してほしいMVだ。(中田)

  1. 菅田将暉が語る、芸術文化への問題意識。米津らと共有する価値観 1

    菅田将暉が語る、芸術文化への問題意識。米津らと共有する価値観

  2. BTSの映画『BRING THE SOUL: THE MOVIE』予告編公開 上映館や前売情報も 2

    BTSの映画『BRING THE SOUL: THE MOVIE』予告編公開 上映館や前売情報も

  3. 『音楽の日』に三浦大知、嵐、IZ*ONE、欅坂46、椎名林檎、WANIMAら登場 3

    『音楽の日』に三浦大知、嵐、IZ*ONE、欅坂46、椎名林檎、WANIMAら登場

  4. 山田孝之「踏んづけて!」 AV監督村西とおるの半生描く『全裸監督』予告編 4

    山田孝之「踏んづけて!」 AV監督村西とおるの半生描く『全裸監督』予告編

  5. 米津玄師やあいみょんの映像を手掛ける山田智和、初個展『都市の記憶』開催 5

    米津玄師やあいみょんの映像を手掛ける山田智和、初個展『都市の記憶』開催

  6. ハイバイ岩井秀人が語る演劇と小金井 23区外が持つオルタナ精神 6

    ハイバイ岩井秀人が語る演劇と小金井 23区外が持つオルタナ精神

  7. 『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』場面カット公開、新キャラ登場 7

    『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』場面カット公開、新キャラ登場

  8. サカナクション“モス”PV公開、深田恭子主演ドラマ『ルパンの娘』主題歌 8

    サカナクション“モス”PV公開、深田恭子主演ドラマ『ルパンの娘』主題歌

  9. 「うんこミュージアム TOKYO」お台場に8月オープン、テーマ曲はtofubeats 9

    「うんこミュージアム TOKYO」お台場に8月オープン、テーマ曲はtofubeats

  10. 松岡茉優×松坂桃李×森崎ウィン×鈴鹿央士 映画『蜜蜂と遠雷』予告編公開 10

    松岡茉優×松坂桃李×森崎ウィン×鈴鹿央士 映画『蜜蜂と遠雷』予告編公開