ニュース

元サッカー日本代表監督のトルシエがコンテンポラリーダンス公演でトークと解説

フランス人振付家ピエール・リガルのコンテンポラリー・ダンス公演『ロス・タイム』が、12月10日から3日間にわたり、東京・両国のシアターΧ(カイ)にて開催される。

同公演は、1982年のセビリアで行われたW杯準決勝「フランス対西ドイツ戦」から着想を得た作品。PK戦までもつれこみ、最終的に西ドイツが勝者となった試合を、ダンスとサッカーが融合したスペクタクルで魅せる。スポーツの動きから着想を得たこの作品は、照明と視覚効果を巧みに使って、白熱した場面からため息が漏れる瞬間への移り変わりなどをダンサーが表現する。

初日の12月10日には、元サッカー日本代表チーム監督のフィリップ・トルシエと、振付家の勅使河原三郎によるトークショーを予定。また11日と12日には、上記W杯準決勝の抜粋映像を上映し、トルシエによる試合解説が行なわれる予定で、その内容にも注目が集まる。

ダンスとサッカーが出会い、新しい芸術表現が生まれる瞬間に立ち会うことができる、またとない機会となるだろう。

シアターXカイ提携公演
『ロス・タイム~コンテンポラリーダンスとサッカー』

2010年12月10日(金)~12月12日(日)OPEN 18:30 / START 19:30
会場:東京都 両国シアターX(カイ)
振付・演出:
ピエール・リガル(カンパニー・デルニエール・ミニュート)
トークショー特別ゲスト:
フィリップ・トルシエ(元サッカー日本代表チーム監督)
勅使河原三郎(12月10日のみ)

料金:一般・当日3,000円 日仏会員・学生・前売2,000円

(画像:©Pierre Grosbois)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

君島大空“遠視のコントラルト”

屈折したイノセンスが爆発するような、君島大空の“遠視のコントラルト”のMV。『The Bends』の頃のRadioheadのようなギターとセンシティブに揺ぐボーカルが描き出す、ピュアでまばゆい楽曲世界にクラっとくる。松永つぐみが手がけた映像も素晴らしく、実験映像的なカットを重ね、儚く消え入りそうな繊細で美しい才能を見事に切り取っている。爆音で凝視してほしい。
(山元)

  1. あいみょんから年下の子たち&大人へ 直感と瞬間の大切さを語る 1

    あいみょんから年下の子たち&大人へ 直感と瞬間の大切さを語る

  2. NUMBER GIRLがオリジナルメンバーで再結成、向井秀徳のコメントも 2

    NUMBER GIRLがオリジナルメンバーで再結成、向井秀徳のコメントも

  3. 宮本浩次が感情を露わに車を運転する“冬の花”PV公開 監督は児玉裕一 3

    宮本浩次が感情を露わに車を運転する“冬の花”PV公開 監督は児玉裕一

  4. エロか、フェチか。外林健太と青山裕企が、女性ばかりを撮る理由 4

    エロか、フェチか。外林健太と青山裕企が、女性ばかりを撮る理由

  5. 多部未華子が猫の「にゃらん」と妄想旅 「じゃらん」新CM 5

    多部未華子が猫の「にゃらん」と妄想旅 「じゃらん」新CM

  6. 『RISING SUN ROCK FES』第1弾でナンバガ、スカパラ、King Gnuら8組 6

    『RISING SUN ROCK FES』第1弾でナンバガ、スカパラ、King Gnuら8組

  7. Eveとは何者か? MVの総再生回数2億2千万回を誇る彼の歩みを考察 7

    Eveとは何者か? MVの総再生回数2億2千万回を誇る彼の歩みを考察

  8. CHAIは世の中にPUNKを掲げる。皆がなりたい自分になれるように 8

    CHAIは世の中にPUNKを掲げる。皆がなりたい自分になれるように

  9. 椿昇がバッサリ斬る、社会とアートの関係「京都の街に革命を」 9

    椿昇がバッサリ斬る、社会とアートの関係「京都の街に革命を」

  10. ビル・エヴァンス生誕90周年 生涯辿る記録映画『タイム・リメンバード』 10

    ビル・エヴァンス生誕90周年 生涯辿る記録映画『タイム・リメンバード』