ニュース

黄金時代の外国映画を毎日、『午前十時の映画祭』が規模拡大し来年度も開催

「映画の黄金時代」と呼ばれた1950年から1970年の外国映画作品を上映する『午前十時の映画祭何度見てもすごい50本』の第2回が、来年2月から開催されることがわかった。

同映画祭は、色あせることのない名作映画を1年間にわたり毎朝10:00から上映するもの。今年2月6日から2011年1月21日まで開催中の第1回では、全国25のシネコンで『ローマの休日』『大脱走』『激突!』『2001年宇宙の旅』『ニュー・シネマ・パラダイス』『アラビアのロレンス』など計50作品が上映された。

初開催の好評を受けて行われる第2回は、2011年2月5日から2012年1月20日までを上映期間とし、公開劇場は第1回の25劇場に新たな25劇場を加えた全50劇場となる。上映作品は、第1回で上映された「Series1/赤の50本」を新たに追加された25劇場、今回から新たに上映が決定した「Series2/青の50本」を昨年度に引き続き会場となる25劇場で公開する。

オフィシャルサイトでは作品選定委員会を務めた品田雄吉、おすぎ、襟川クロ、戸田奈津子、高井英幸によるコメントも掲載されているので、上映作品、公開劇場とあわせてチェックしてみよう。

『第二回 午前十時の映画祭 何度見てもすごい50本』

2011年2月5日~2012年1月20日(予定)
上映劇場:TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国50劇場
上映時間:10:00~(全劇場一律/作品、劇場によっては追加上映する場合もあります)

[Series1/赤の50本]
『明日に向って撃て!』
『アパートの鍵貸します』
『アマデウス』
『雨に唄えば』
『アラビアのロレンス』
『ある日どこかで』
『ウエスト・サイド物語』
『裏窓』
『映画に愛をこめて アメリカの夜』
『エデンの東』
『お熱いのがお好き』
『男と女』
『カサブランカ』
『クレイマー、クレイマー』
『刑事ジョン・ブック/目撃者』
『激突!』
『ゴッドファーザー』
『ショウほど素敵な商売はない』
『ショーシャンクの空に』
『十二人の怒れる男』
『ジュリア』
『スタンド・バイ・ミー』
『スティング』
『ストリート・オブ・ファイヤー』
『戦場にかける橋』
『太陽がいっぱい』
『第三の男』
『大脱走』
『チャップリンの独裁者』
『追憶』
『鉄道員』
『天井桟敷の人々』
『眺めのいい部屋』
『ニュー・シネマ・パラダイス』
『薔薇の名前』
『パピヨン』
『羊たちの沈黙』
『昼下りの情事』
『フィールド・オブ・ドリームス』
『フォロー・ミー』
『ブリット』
『ベン・ハー』
『北北西に進路を取れ』
『ミクロの決死圏』
『ライトスタッフ』
『ライムライト』
『レインマン』
『ローマの休日』
『ロミオとジュリエット』
『ワイルドバンチ』

[Series2/青の50本]
『甘い生活』
『アメリカン・グラフィティ』
『E.T. 20周年アニバーサリー特別版』
『麗しのサブリナ』
『エイリアン』
『大いなる西部』
『風と共に去りぬ』
『華麗なる賭け』
『がんばれ!ベアーズ』
『キャリー』
『禁じられた遊び』
『汚れなき悪戯』
『荒野の七人』
『荒野の用心棒』
『ゴッドファーザーPARTII』
『サウンド・オブ・ミュージック』
『さよならをもう一度』
『サンセット大通り』
『ザッツ・エンタテインメント』
『シェーン』
『シザーハンズ』
『シベールの日曜日』
『シャレード』
『情婦』
『素晴らしき哉、人生!』
『007/危機一発(ロシアより愛をこめて)』
『卒業』
『ダーティハリー』
『タクシードライバー』
『月の輝く夜に』
『ディア・ハンター』
『ディーバ』
『友だちのうちはどこ?』
『鳥』
『ドクトル・ジバゴ』
『ナバロンの要塞』
『ハスラー』
『バック・トゥ・ザ・フューチャー』
『バンド・ワゴン』
『ひまわり』
『フレンチ・コネクション』
『ブラック・サンデー』
『M★A★S★H』
『真夜中のカーボーイ』
『道』
『ミツバチのささやき』
『ヤング・ゼネレーション』
『夜の大捜査線』
『レベッカ』
『ロンゲスト・ヤード』

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生