ニュース

高円寺「円盤」主催の新春イベント、日本全国への『出張』で見つけた才能を紹介

高円寺のレコードショップ「円盤」が主催する新春イベントが、2011年1月7日から9日までの3日間にわたって東京・渋谷O-nestにて開催される。

同イベントは、今年7月で惜しまれつつも終了した円盤主催のシリーズイベント『円盤ジャンボリー』と同じ会場、同じ3日間開催という形式ながら、ショーケース色の強かった『円盤ジャンボリー』とは異なり、それぞれにコンセプトを持った3つのイベントが行われる。

1月7日の『円盤の新春歌い初め』は、落語や浪曲など本物の「芸」を持った面々が一堂に会する寄席スタイル。ドラマ『深夜食堂』の劇中でたくさんの歌が使われ話題を呼んだ歌手・鈴木常吉や、ブロークン三味線弾き語りの上野茂都と新内、端唄の柳家小春のデュオなど、普段なかなかに見ることのない各界の名手たちが登場する。

1月8日は、日本各地に円盤が出張販売で出向く企画『出張円盤』の先々で出会ったアーティストが集結。日本各地の知られざる個性と、その才能を紹介する。

最終日の1月9日は、神戸のアシッドフォークユニット「ゑでぃいまあこん」が主宰するレーベル「PONG KONG」からリリースをしているアーティストによる3マンライブ。ゑでぃいまあこんに加え、ちんぷんかんぷん、「手水」の元メンバー・本松洋子が登場。3夜とも、円盤でしか有り得ない出演者、組み合わせが揃っている。

『円盤の新春歌い初め』

2011年1月7日(金)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:東京都 渋谷 O-nest

出演:
鈴木常吉と泉邦宏と中尾勘二
上野茂都と柳家小春
松倉如子と渡辺勝
入船亭扇里(落語)
寒空はだか
岡山守治(浪曲)
出囃子:古池寿浩

『~出張円盤スペシャル~八犬伝』

2011年1月8日(土)OPEN 16:00
会場:東京都 渋谷 O-nest

出演:

ガンジー石原バンド
下山
松浦達彦バンド
地盤沈下
ヌルマユ永井
村岡ゆか
紙コップス
OH MY COW
3月33日

『~円盤presents~PONG KONG NIGHT』

2011年1月9日(日)OPEN 18:00
会場:東京都 渋谷 O-nest

出演:
ゑでぃいまあこん
本松洋子
ちんぷんかんぷん

料金:前売2,000円 当日2,500円(共にドリンク別)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年