6年間の歴史閉じる銭湯イベント『風呂ロック』、最終公演は岸田繁

3月をもって終了するライブイベント『風呂ロック』の最終公演出演者が明らかになった。

『風呂ロック』は東京・吉祥寺の銭湯「弁天湯」を舞台に、天然リバーブの効いた独特の音響など、一風変わった雰囲気のなか行われてきたイベント。2005年のスタート以来、6年間にわたって峯田和伸、向井秀徳、原田郁子、大友良英、ジム・オルークなど様々なミュージシャンが出演してきた。

最終月間となる3月は、3月3日にASA-CHANGと、ASA-CHANGレッスンから生まれたグループ「ハッピータブラボンゴ会社」にグループ魂のスピンオフユニット「いわき兄弟」を迎えたスペシャルライブ、3月10日に元たまのメンバーで現在はパスカルズなどでも活躍する知久寿焼、そして最終公演となる3月17日は、くるりの岸田繁がソロで登場する。

チケットの販売方法は公演によって異なるので、詳細は『風呂ロック』のオフィシャルサイトをチェックしてみよう。

『風呂ロック』

2011年3月3日(木)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:東京都 吉祥寺 弁天湯
出演:ASA-CHANG+ハッピータブラボンゴ会社×いわき兄弟

2011年3月10日(木)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:東京都 吉祥寺 弁天湯
出演:知久寿焼(ex.たま)

『風呂ロック~ファイナル~』

2011年3月17日(木)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:東京都 吉祥寺 弁天湯
出演:岸田繁

料金:全公演3,500円(ドリンク別)

(画像上:岸田繁、画像下:『風呂ロック』ロゴ)

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • 6年間の歴史閉じる銭湯イベント『風呂ロック』、最終公演は岸田繁

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて