いましろたかし、山本精一らが漫画テーマに創作、関西のフリペ&新鋭レーベル共同展

関西のライブ情報フリーペーパー『紙のおとうた通信』と、オシリペンペンズの石井モタコ、DODDODO、neco眠るの森雄大が主宰する音楽レーベル「こんがりおんがく」による共催グループ展『展ぎゃん3D』が、4月5日より大阪・アメリカ村のギャラリーパライソにて開催される。

『紙のおとうた通信』は、関西のライブ情報を「独断と偏見」で発信するサイト「おとうた通信」が月刊で発行するフリーペーパー。毎号表紙を飾る、neco眠るのジャケットデザインでも知られる鈴木裕之によるイラストも話題となっている。

同展は、『紙のおとうた通信』の発刊2周年を記念したイベント。DODDODO、森雄大、石井モタコが参加する漫才ユニット「パトリシア熊五郎」のほかに、漫画家のいましろたかし、山本精一などのアーティストが「漫画」をテーマとした作品を展示する。

なお、期間中は作品展示のほか、『紙のおとうた通信』バックナンバーの放出や、関連グッズの販売も予定されている。また、漫画をこよなく愛するアーティストたちによるトークイベントや鈴木裕之による似顔絵イベント、そして鈴木と森が参加する「バカ卍」も出演するクロージング前夜祭なども予定されているので、詳しくは「おとうた通信」のオフィシャルサイトをチェックしてほしい。

こんがりおんがく×紙のおとうた通信2周年
『展ぎゃん3D』

2011年4月5日(火)~4月10日(日)
会場:大阪府 アメリカ村 ギャラリーパライソ
時間:12:00~20:00

参加者:
いましろたかし
草(チッツ)
鈴木裕之
DODDODO
パトリシア熊五郎(モタコ&トメ吉)
水内義人
森雄大(neco眠る)
山本精一

料金:無料

『漫譚』

2011年4月6日(水)20:30~
出演:
梅田哲也
石井モタコ
ウォン・ジクスー
稲田誠
料金:オープンプライス

『鈴木裕之の「くっさい似顔絵」』

2011年4月9日(土)14:00~17:00(予定)
料金:1,000円(色紙代込み)

『クロージング前夜祭』

2011年4月9日(土)20:30~
出演:
世間知らズ
バカ卍(鈴木裕之+森雄大+栗原ペダル)
料金:オープンプライス

  • HOME
  • Life&Society
  • いましろたかし、山本精一らが漫画テーマに創作、関西のフリペ&新鋭レーベル共同展

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて