フォークリバイバルの風まとったSSW平賀さち枝、ゲスト多数のデビュー盤『さっちゃん』

シンガーソングライター平賀さち枝の1stアルバム『さっちゃん』が、mmm、麓健一などで知られるレーベル「kiti」から4月20日にリリースされる。

平賀は、前野健太などから続くフォークリバイバルの流れと、現代的な感性、少女性を併せ持った期待のシンガーソングライター。あどけなさの残る淡く透き通った歌声を、軽やかなガットギターにのせ、日々の暮らしをノスタルジックに綴っている。

記念すべきデビュー作となる『さっちゃん』には、ゲストミュージシャンとしてoono yuuki、シャンソンシゲル(GELLERS)、笹口聡吾(太平洋不知火楽団)、後藤勇が参加。また、録音、リミックス、マスタリングエンジニアは、ゆらゆら帝国、OGRE YOU ASSHOLE、浜田真理子などの仕事で知られる中村宗一郎が担当するなど、豪華な布陣で制作されている。

なお、同作リリース当日の4月20日には、笹口聡吾(太平洋不知火楽団)のソロ名義「笹口騒音ハーモニカ」との共作曲『春の窓から』が、配信限定でリリースされる。かつてライブ会場限定のCD-Rで販売されていた同曲は、それぞれの魅力が絶妙に絡み合い、ファンの間でも人気を博していた名曲だ。なお、今回のシングル化にあたり、中村宗一郎による再録とマスタリングが施されている。

平賀さち枝
『さっちゃん』

2011年4月20日発売
価格:2,100円(税込)
kiti-006

1. 恋は朝に
2. 風のつよい日
3. 阿佐ヶ谷の部屋
4. きょうの出来事
5. YOU
6. 私生活
7. 希望にあふれた雨雲でいっぱい
8. おだいじに
9. 1月の汽車
10. 小さな窓辺
11. 眠ったり起きたり
12. 高円寺にて

amazonで購入する

笹口騒音ハーモニカ&平賀さち枝
『春の窓から』

2011年4月20日iTunes、Amazon mp3ほか配信開始

1. 春の窓から

  • HOME
  • Music
  • フォークリバイバルの風まとったSSW平賀さち枝、ゲスト多数のデビュー盤『さっちゃん』

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて