弱冠21歳で大物の風格、UKダブステップの新星Jokerが初アルバム&初来日

新世代のUKダブステップアーティストJokerのデビューアルバム『ザ・ヴィジョン』が、10月19日にリリースされる。

Jokerは、ブリストルを中心に活動する弱冠21歳のアーティスト。Flying Lotusとのスプリットシングルをはじめ、ダブステップの名門レーベル「Hyperdub」からのリリースや、Simian Mobile Disco、GORILLAZといったアーティストのリミックスを手掛けるなど精力的な活動を展開。ダブステップの枠に収まらない刺激的なサウンドで注目を集めている。

『ザ・ヴィジョン』は、イギリスの老舗レーベル「4AD」からのリリースされる作品。女性シンガーをフィーチャーした先行シングル“The Vision”も高い評価を獲得しており、初のフルアルバムとなる同作への期待も募る。

また、10月9日に東京・代官山AIRでDJとして初来日公演を行うことも決定。JokerのDJセットは、R&B、テクノ、ハウスなど様々なジャンルを横断するパワフルかつダンサブルなものになるという。注目のアーティストの初来日公演というだけでなく、UKクラブシーンの現在を体感できる絶好の機会となるだろう。

※記事掲載時、タイトル及び本文内に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

Joker
『ザ・ヴィジョン』国内盤

2011年10月19日発売
価格:2,300円(税込)
Hostess / BGJ-10131
※日本盤先行発売、ボーナストラック、歌詞対訳、ライナーノーツ付

amazonで購入する

『Joker来日公演』

2011年10月9日(日)
会場:東京都 代官山 AIR
出演:Joker(DJ)

  • HOME
  • Music
  • 弱冠21歳で大物の風格、UKダブステップの新星Jokerが初アルバム&初来日

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて