キャバレー跡地宴『みんなの戦艦』にモーサム、アナログ、GELLERSら12組追加

2012年2月11日と12日に東京・新宿の風林会館ニュージャパンで開催される音楽イベント『みんなの戦艦2012』の第2弾出演者が発表された。

今回発表された出演者は、MO'SOME TONEBENDER、アナログフィッシュ、ZOOBOMBS、シグナレス、Myth Folklore、壊れかけのテープレコーダーズ、GELLERS、Ropes、NETWORKS、uhnellys、ロレッタセコハン、テクマ!の12組。後日さらに追加発表を予定しているという。現時点での日割りも発表されているので、こちらもチェックしておこう。チケットの一般発売は12月17日12:00からスタート。

なお、同イベントの会場となる風林会館ニュージャパンは、新宿歌舞伎町の中心に位置するキャバレー跡地。施設内はキャットウォークやシャンデリア、レトロな模様の絨毯などを備え、昭和の香りを残すゴージャスな空間となる。


『みんなの戦艦2012』

2012年2月11日(土)、2月12日(日)OPEN 12:00 / START 13:00
会場:東京都 歌舞伎町 ニュージャパン(風林会館5F)

2月11日出演:
Buffalo Daughter
MO'SOME TONEBENDER
the chef cooks me BAND
ヒカシュー
奇妙礼太郎トラベルスイング楽団
壊れかけのテープレコーダーズ
uhnellys
LOOLOWNINGEN & THE FAR EAST IDIOTS
テクマ!
シグナレス
Z
and more
2月12日出演:
ZAZEN BOYS
アナログフィッシュ
ZOOBOMBS
八十八ヶ所巡礼
Myth Folklore
ヤーチャイカ
おとぎ話
ロレッタセコハン
GELLERS
NETWORKS
TACOBONDS
Ropes

料金:
前売1日券3,800円 当日1日券4,300円
前売2日券6,800円 当日2日券7,300円

(画像上:MO'SOME TONEBENDER、画像中:アナログフィッシュ、画像下:GELLERS)

  • HOME
  • Music
  • キャバレー跡地宴『みんなの戦艦』にモーサム、アナログ、GELLERSら12組追加

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて