白黒&サイレントの仏映画、黄金期ハリウッドの恋物語描く『アーティスト』

全編白黒で描かれたサイレント映画『アーティスト』が、2012年4月7日から東京のシネスイッチ銀座、新宿ピカデリーほか全国で順次公開される。

同作の舞台は、トーキーの登場によってサイレント映画が衰退していく1927年のハリウッド。サイレント映画時代のスターだったジョージは落ちぶれ、エキストラだったペピーは人気女優になるが、ジョージに恋するペピーは彼を復活させるために奮闘する。

CGや合成技術はもちろん、色や台詞すらない白黒とサイレントという形式で、ハートウォーミングな恋物語をシンプルかつ雄弁に描き出したのは、フランスのミシェル・アザナヴィシウス監督。『第64回カンヌ国際映画祭』で主演男優賞を受賞したジャン・デュジャルダンをはじめ、眉の動きや視線、背中などで感情を伝える俳優陣の演技にも注目だ。


『アーティスト』

2012年4月7日(土)からシネスイッチ銀座、新宿ピカデリーほか全国で順次公開
監督・脚本:ミシェル・アザナヴィシウス
出演:
ジャン・デュジャルダン
ベレニス・ベジョ
ジョン・グッドマン
ジェームズ・クロムウェル
配給:ギャガ

(画像:『アーティスト』 ©La Petite Reine – Studio 37 – La Classe Américaine – JD Prod – France 3 Cinéma – Jouror Productions – uFilm)

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 白黒&サイレントの仏映画、黄金期ハリウッドの恋物語描く『アーティスト』

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて