ニュース

AKB48新曲“少女たちよ”はドキュメンタリー映画主題歌に

AKB48の新曲“少女たちよ”が、1月22日から公開される映画『DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう?』の主題歌に決定した。

同作は、たった7人の観客しか集まらない弱小アイドルグループだったAKB48が、100万枚のシングル売り上げを記録するまでにブレイクした激動の2010年を追ったドキュメンタリー作品。AKB48のシングル『桜の栞』PVの監督も務めた岩井俊二が製作総指揮を担当し、佐々木希主演『天使の恋』で長編監督デビューを飾った寒竹ゆりがメガホンを取る。

“少女たちよ”は映画のために制作され、秋元康が作詞を手掛けたナンバー。夢に向かって悩みながらもひたむきに努力する彼女たちにピッタリな明るく前向きな力強い1曲に仕上がっている。なお、現時点で音源リリースは予定されていない。

さらに映画のエンドロールには、昨年末に行われた“少女たちよ”のレコーディング映像も織り込まれる予定とのこと。公開を間近に控え、さらなる盛り上がりをみせそうだ。

『DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう?』

2011年1月22日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショー
製作総指揮:岩井俊二
企画:秋元康
監督:寒竹ゆり
主題歌:AKB48“少女たちよ”
配給:東宝映像事業部

(画像:©「DOCUMENTARY of AKB48」製作委員会)

©「DOCUMENTARY of AKB48」製作委員会
©「DOCUMENTARY of AKB48」製作委員会
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真 1

    岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真

  2. 『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら 2

    『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら

  3. 木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開 3

    木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開

  4. ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら 4

    ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら

  5. のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読 5

    のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読

  6. 森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら 6

    森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら

  7. 次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ 7

    次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ

  8. 満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」 8

    満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」

  9. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 9

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  10. 金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化 10

    金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化