ニュース

adidasファンの76人による私物スニーカーがギャラリーをジャック

「adidas Originals」と「PASS THE BATON」の共同企画『Then, Now and Forever』展が、1月30日まで東京・表参道のPASS THE BATON GALLERYにて開催されている。

「adidas」が、60年以上の歴史から生み出してきた数々のフットウェアとスリーストライプスは、スポーツにおけるアスリートとの強力な関係のみならず、様々なカルチャーとも結びついてきた。

同展では、ミュージシャン、スタイリスト、編集者など様々なジャンルで活躍するadidasファンのクリエイター76人による私物スニーカーを、それにまつわるストーリーと共にを展示。さらに、出品・展示されたスニーカーは、PASS THE BATONウェブショップにて抽選販売されているので、販売方法などの詳細は会場のウェブサイトをチェックして欲しい。

『Then, Now and Forever』展

2011年1月13日(木)~1月30日(日)
会場:東京 表参道 PASS THE BATON GALLERY
時間:11:00~21:00(月曜~土曜日)11:00~20:00(日曜・祝日)

出品クリエイター:
青野賢一(BEAMS/クリエイティブディレクター)
アキーム・ザ・ドリーム (Hectic/T19/Reserved Note)
荒木大輔(スタイリスト)
アレキサンダー・リー・チャン(Alexander Lee Chang/デザイナー)
猪塚慶太(スタイリスト)
伊藤壮一郎(soe/soe shirts デザイナー)
伊藤ガビン(編集者)
江頭康郎(Transit records)
xray sexysushi(MATANKI CRUE Bassist/Photographer/TAG)
沖野修也(KYOTO JAZZMASSIVE/DJ/音楽プロデューサー)
尾花大輔(N.HOOLYWOOD/デザイナー)
大岩 Larry 正志(ONE MAN SHOW グラフィックデザイナー/ボイスアクター)
大北幸平(VAINLARCHIVE デザイナー)
加賀美健(アーティスト)
KAGARI YUSUKE(カバン作家)
GAKU-MC
蒲谷健太郎(Bal デザイナー・プレス)
CURRY(5050 SKATE BOARD SHOP)
木村シンイチ(CYCLEX/RESISTANT デザイナー)
北川一成(GRAPH/デザイナー)
熊谷隆志(スタイリスト)
神津文人(BestGear 編集部)
小林新(スタイリスト)
齋藤悟(URBANRESEARCH/プレスマネージャー)
Simon Taylor(TOMATO)
里見真人(COOL TRANS 編集長)
佐渡村健(ELT ディレクター)
SHIHO(モデル)
島津由行(スタイリスト)
下野宏明(whiz LIMITED/デザイナー)
菅沼志乃(スタイリスト)
杉村貴行(2nd 編集長)
SUSHI.CO(Aquvii)
住吉暢彦(LOOP MAGAZINE 編集長)
SWATi(キャンドル職人)
大日本タイポ組合(タイポグラフィーユニット)
TAKAHIRO(ダンサー/振付師)
武内昭(THEATER PRODUCTS/デザイナー)
田中美和子(スタイリスト)
千原航(グラフィックデザイナー)
月本えり(モデル/DJ)
点(ピクセル・デザイナー)
遠山正道(PASS THE BATON 代表)
所英男(総合格闘家)
NAOTO(ORANGE RANGE)
中山ダイスケ(アーティスト)
Noritake(イラストレーター)
伯爵(エンドレスワンウィーラー/MATAKI CRUE)
長谷川踏太(クリエイター)
VERBAL(m-flo/TERIYAKI BOYZ®)
HUDSON-POWELL(グラフィックデザイナー)
幅允孝(BACH 代表/ブックディレクター)
番場直美(スタイリスト)
林真理子(ファッションデザイナー)
ヒロ杉山(ENLIGHTMENT)
平野正樹(Houyhnhnm 編集長)
平林奈緒美(アートディレクター/グラフィックデザイナー)
福田健太郎(GOOD OL' ディレクター)
藤本やすし(CAP/アートディレクター)
本間良二(スタイリスト/2-tacs ディレクター)
本庄克行(スタイリスト)
MADSAKI(アーティスト)
松下一英(UNDEFEATED JAPAN 代表)
丸山佑香(スタイリスト)
溝口基樹 (mo'design/アートディレクター)
南馬越一義(BEAMS/シニアクリエイティブディレクター)
村上周(アーティスト)
望月唯(スタイリス/HOWL デザイナー)
山田遊(method)& 秋葉舞子(アーティスト)
弓削匠(yuge/デザイナー)
横川正紀(CIBONE 代表)
yoshi47(アーティスト)
米原康正(フォトグラファー/アーティスト)
RIKIYA(世田谷公園スケートスクール校長)
Lisa SATO(スタイリスト)
渡辺陽平 aka ADAM(アーティスト)

料金:無料

『当選発表イベント』

2011年1月30日(日)15:00~17:00
会場:東京 表参道 PASS THE BATON OMOTESANDO

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと