ニュース

解散を発表した椿屋四重奏がベストアルバムとライブDVDボックス、単行本を同時発売

解散を発表した椿屋四重奏が、ベストアルバムとライブDVDボックス、単行本を3月23日に同時発売することがわかった。

ベストアルバム『BEST MATERIALS』は、2003年のデビューからラストシングル“マテリアル”までのシングル曲を中心とした全16曲を収録。初回限定盤は、現在入手困難となっているメジャーデビュー前の自主制作音源10曲をまとめたCD『雑録十撰』と、メジャーデビュー以降の6本のPVをまとめたDVDが付いた3枚組となる。

ライブDVDボックス『PAST EMOTIONS』は、2007年から2011年の解散までの数々のライブ映像と、解散発表直後に撮り下ろされたメンバー全員のインタビュー映像を3枚のDVDに凝縮。さらに、スペシャルフォトブックレットも付属したボリュームのあるボックスセットだ。

タワーレコード限定発売となる単行本『群青』は、デビュー時から椿屋四重奏の歩みを追い続けてきた雑誌『音楽と人』が監修。メンバーそれぞれの解散インタビュー、デビューから解散までの『音楽と人』掲載のインタビュー記事、そしてラストライブとなった『SENDAI SUNRISE』の写真、レポートを中心に構成された「コンプリート椿屋四重奏ブック」といえる内容となっている。

ベストアルバムとDVDボックスの発売を記念した特設サイトもオープン。商品情報や、音源と動画の試聴ができるほか、同作に関するスタッフのTwitterでのつぶやきを閲覧することが可能だ。

椿屋四重奏
『BEST MATERIALS』初回限定盤(2CD+DVD)

2011年3月23日発売
価格:3,980円(税込)
WPZL-30275/7

[DISC1]
1. 群青
2. 小春日和
3. 紫陽花
4. 螺旋階段(acoustic version)
5. 幻惑
6. トワ
7. LOVER
8. 恋わずらい
9. 不時着
10. フィナーレ
11. アンブレラ
12. シンデレラ
13. いばらのみち
14. NIGHTLIFE
15. ロスト・チルドレン
16. マテリアル
[DISC2]『雑録十撰』
1. ほつれ髪(Instrumental)
2. 惑わず仕舞
3. 純真ヲトメ
4. 落陽
5. 浮世見聞
6. はぐれきどり
7. 春夢去りて
8. 術無き日毎
9. 東風吹かば
10. みことすがら
[DVD収録内容]
1. LOVER
2. 恋わずらい
3. 不時着
4. シンデレラ
5. いばらのみち
6. マテリアル

椿屋四重奏
『BEST MATERIALS』通常盤

2011年3月23日発売
価格:3,150円(税込)
WPCL-10929

1. 群青
2. 小春日和
3. 紫陽花
4. 螺旋階段(acoustic version)
5. 幻惑
6. トワ
7. LOVER
8. 恋わずらい
9. 不時着
10. フィナーレ
11. アンブレラ
12. シンデレラ
13. いばらのみち
14. NIGHTLIFE
15. ロスト・チルドレン
16. マテリアル

椿屋四重奏
『PAST EMOTIONS』

2011年3月23日発売
価格:6,980円(税込)
WPBL-90146/8

[DVD DISC1収録内容]
2010年12月26日、中野サンプラザで行われたTOUR'10「BRIGHTEST DARKNESS」ファイナルのライブ映像
[DVD DISC2、3収録内容]
2007~2011年の厳選したLIVE映像と、解散発表直後に撮りおろしたメンバー全員によるインタビュー映像
※スペシャルフォトブックレット付

『群青』

2011年3月23日タワーレコード独占販売
監修:音楽と人編集部
価格:3,200円(税込)
発行:音楽と人

椿屋四重奏
椿屋四重奏
椿屋四重奏『BEST MATERIALS』ジャケット
椿屋四重奏『BEST MATERIALS』ジャケット
椿屋四重奏『PAST EMOTIONS』ジャケット
椿屋四重奏『PAST EMOTIONS』ジャケット
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

中村佳穂『SING US “忘れっぽい天使 / そのいのち”』(live ver.)

古来、歌というものは、すなわち「祈り」だった。中村佳穂というシンガーの歌を聴いて思うのはそんなこと。リリース前の音源を事前配布し、来場者と歌うという試み自体もすごいが、各々の歌う声が重なることにより生まれるエネルギーの躍動はもっとすごい。私たちは、ディスプレイを前にそんな音楽の奇跡を目の当たりさせられる。(山元)

  1. 『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る 1

    『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る

  2. SPANK HAPPY再始動 2人が今、ここで組む理由を語る 2

    SPANK HAPPY再始動 2人が今、ここで組む理由を語る

  3. 舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』キャラビジュ第2弾&追加キャスト発表 3

    舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』キャラビジュ第2弾&追加キャスト発表

  4. 崎山蒼志が“夏至”“五月雨”のPVを同時公開、初音源の配信も決定 4

    崎山蒼志が“夏至”“五月雨”のPVを同時公開、初音源の配信も決定

  5. 「究極の一瞬を表現できる」loundrawが明かすイラストの強さ 5

    「究極の一瞬を表現できる」loundrawが明かすイラストの強さ

  6. 山崎賢人が医師役、新ドラマ『グッド・ドクター』主題歌はandrop“Hikari” 6

    山崎賢人が医師役、新ドラマ『グッド・ドクター』主題歌はandrop“Hikari”

  7. 吉沢亮が杉野遥亮に宣戦布告『あのコの、トリコ。』予告編 主題歌はNissy 7

    吉沢亮が杉野遥亮に宣戦布告『あのコの、トリコ。』予告編 主題歌はNissy

  8. 『ULTRA JAPAN』第1弾でZedd、ニーナ・クラヴィッツ、Afrojackら19組 8

    『ULTRA JAPAN』第1弾でZedd、ニーナ・クラヴィッツ、Afrojackら19組

  9. 和田アキ子トリビュート盤に横山健、Toshlら13組、ジャケはビートたけし作 9

    和田アキ子トリビュート盤に横山健、Toshlら13組、ジャケはビートたけし作

  10. ハンバート ハンバートが又吉直樹とダンスを披露 “虎”PV公開 10

    ハンバート ハンバートが又吉直樹とダンスを披露 “虎”PV公開