ニュース

『ARABAKI ROCK FEST』でB.B.クイーンズがまさかの再始動

4月29日、30日に宮城・みちのく公園北地区のエコキャンプみちのくで行われる音楽フェスティバル『ARABAKI ROCK FEST.11』に、B.B.クイーンズの出演が判明した。

B.B.クイーンズは1990年にアニメ『ちびまる子ちゃん』のエンディングテーマ“おどるポンポコリン”でデビュー。同年のオリコン年間シングルチャート1位を記録したほか、紅白歌合戦に出場を果たすなど一大ブームを巻き起こしたが、1993年に活動を停止していた。

今回の再始動は2011年限定となっており、メンバーは坪倉唯子(Vo)、近藤房之助(Vo)、宇徳敬子(Cho)、増崎孝司(Gt)の4人編成になるようだ。『ARABAKI ROCK FEST』出演日は明らかになっていないが、どのようなパフォーマンスを見せるのか注目が集まる。

『ARABAKI ROCK FEST.11』

2011年4月29日(金・祝)、4月30日(土)
会場:宮城県 みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく

出演:
ARABAKI BLUES
eastern youth
泉谷しげる
OGRE YOU ASSHOLE
group_inou
毛皮のマリーズ
子供ばんど
THE COLLECTORS
斉藤和義
salyu×salyu
SANDRO PERRI
サンボマスター
女王蜂
世界の終わり
SOUL FLOWER UNION
曽我部恵一
Dezille Brothers(椎名純平、竹内朋康、鈴木渉、白根佳尚、SWING-O a.k.a.45)
the telephones
10-FEET
トクマルシューゴ
怒髪天
NATSUMEN
七尾旅人
Nedry
The Birthday
元ちとせ
THE BACK HORN
ハナレグミ
Theピーズ
HiGE
the pillows
POLYSICS
真心ブラザーズ
Maps & Atlases
夢弦会(津軽三味線)
yanokami
山本隆太
LITTLE CREATURES
渡 watary
みちのくプロレス
センダイガールズプロレスリング
B.B.クイーンズ
and more

料金:
2日通し券14,000円
2日通し4人券48,000円
4月29日1日券8,000円
4月30日1日券8,000円

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年