ニュース

アートの祭典『GEISAI#15』開催、次のフェーズ目指し作家の「人格」を重視

アーティスト・村上隆がチアマンを務めるアートの祭典『GEISAI#15』が、3月13日に東京ビッグサイトにて開催される。

2001年から「アート」と「お祭り」をテーマに、誰でも参加できる自由なアートマーケットを確立してきた同イベント。今年は、これまでの自由化により失われてきた出展作家たちのアーティストの意思まで見つめなおし、「教育」を軸として再出発することが、オフィシャルサイト上で村上によって表明された。

今回審査員を務めるのは、作家で批評家の東浩紀、チームラボ代表の猪子寿之、『美術手帖』編集長の岩渕貞哉、pixiv代表の片桐孝憲、グッドスマイルカンパニー代表の安藝貴範の5人。若手アーティスト達の作品だけではなく、今後のアート界を担う人材としての考え方や人格にも目を向ける。

また、スペシャルブースでは京都出身の若手ギャラリストグループ「0000(オーフォー)」がアーティストプレゼンテーションバトル『SURVIVE』を展開予定。事前にエントリーした20人の参加アーティストたちが、自身の作品を前にプレゼンテーション能力を競いあう。

さらに、ステージイベントには、アイドルユニット「ももいろクローバー」と、異色アイドルユニット「YMT56」の参戦も決定。10周年の節目を迎えた同イベントの新展開に、期待が寄せられる。

※東北地方太平洋沖地震の影響により開催延期となっていましたが、その後改めて開催中止が発表されました

『GEISAI#15』

2011年3月13日(日)
時間:10:00~18:00
会場:東京都 東京ビッグサイト 東1ホール
料金:前売500円 一般1,000円 小学生以下無料

(画像:©miget)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場