ニュース

ジム・オルーク、ザッパも魅了した岡村みどり幻の音源がCD化『ブルースでなく』

岡村みどりの初音源『ブルースでなく(Mint-Lee)』が、オオルタイチ、KUKNACKEなどの作品を送り出してきたOut One Discより3月10日にリリースされる。

岡村は、1980年代にスタディストの岸野雄一と出会い、後にスペースポンチとしてジム・オルークのレベールより作品を発表するコンスタンス・タワーズを結成。その後、ソロ活動をスタートし、クレハ「キチントさん」のCMや、NHK教育の番組『ピタゴラスイッチ』の音楽を担当するなど多方面で才能を発揮。また、細野晴臣のレーベル「daisyworld discs」より近日発売予定のレイモンド・スコットのトリビュートアルバムへの参加も決定している。

『ブルースでなく(Mint-Lee)』は、1990年代にカセットテープでリリースされ、生前のフランク・ザッパをはじめ、ヴァン・ダイク・パークス、ティム・バートン、ジム・オルークらの手にわたり話題となった幻の音源。この度、未発表曲を追加し、17年越しでCD化された。映画音楽のような普遍性から、ストレンジなポップスまで様々なイメージを変幻自在に行き来する全29曲を収録している。

岡村みどり
『ブルースでなく(Mint-Lee)』

2011年3月10日発売
価格:1,800円(税込)
KBS-DDCO-1011

1. レイミントスコット
2. 切り絵の肖像画
3. 金河系
4. エレファント・ソウル
5. トーマスちゃん
6. 郷見の里
7. 再びゴローベア2号
8. ストラミントリスキー
9. おばけのランデヴー
10. ブルースでなく
11. 銅画系
12. ハスミントルゲ
13. 狂い桜
14. しりとりちゃん
15. 日付けのみ残して
16. ジューサーミキサー
17. 白虎がくれたソンブレロ
18. きずねこ
19. あんこ屋くる
20. みかん屋くる
21. ミントファウスト
22. 8つのうでは
23. オリジナリティー
24. 汽球あがる
25. 島とたこ壺と私
26. 組曲“空からお札が!”
27. 表層の魚
28. 珠の宝殿
29. ベノーネ・ミントリオーネ

amazonで購入する

 

岡村みどり『ブルースでなく(Mint-Lee)』ジャケット
岡村みどり『ブルースでなく(Mint-Lee)』ジャケット
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『永遠に僕のもの』本予告

8月16日に公開される映画『永遠に僕のもの』の予告編が公開された。アルゼンチン犯罪歴史の中で最も有名な連続殺人犯でありながらも、その美しさから「ブラック・エンジェル」「死の天使」と称された少年・カルリートスの美しくも儚い青春を描いた実話。美、孤独、愛、欲望、青春、犯罪……。これらが渾然一体となっているような少年の衝動がポップに描かれ、疾走感のあるエッジの効いた映像となっている。(野々村)

  1. 実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素 1

    実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素

  2. 『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント 2

    『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント

  3. 燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する 3

    燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する

  4. 『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち 4

    『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち

  5. なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る 5

    なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る

  6. ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない 6

    ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない

  7. 杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに 7

    杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに

  8. 大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾 8

    大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾

  9. みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに 9

    みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに

  10. 相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告 10

    相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告