ニュース

ディズニーのコンセプトアートを手がけたメアリー・ブレア展、初公開の作品も紹介

数多くのディズニー映画に関わってきたメアリー・ブレアの生誕100周年を記念した日本全国巡回展『メアリー・ブレア 人生の選択、母のしごと。』が、東京・銀座三越で4月28日から開催される。

メアリーは、ディズニーのアニメ映画『シンデレラ』『ふしぎの国のアリス』『ピーターパン』の色彩計画を手がけ、独自の色彩感覚による愛らしい表現で活躍した女性アーティスト。現在も世界中のアニメーション作家に多くのインスピレーションを与え続けており、2009年に東京都現代美術館で開催された『ウォルト・デイズニーが信じたひとりの女性 メアリー・ブレア展』は連日満員を記録した。

同展では、スタジオジブリ所蔵の作品を中心に、日本初公開となるディズニー時代のコンセプトアート6点を含む180点以上の作品を展示。2009年の展覧会とは異なる母の目線で生み出した作品に焦点を当て、家族のために描いたプライベート作品や絵本を中心に紹介する。息子たちに対する想いや苦悩、家族との絆から得た安らぎ、愛情に触れられる作品や資料が見どころだ。

会場は、「作品展示ゾーン」「メアリー・ブレアリスペクトゾーン」、300点を超える展覧会オリジナル商品を販売するオフィシャルストアの3つで構成。メアリーの作品に加え、ピクサーの堤大介やディズニーのカラーアーティストのLorelay Boveなどの有名アーティストが、同展のために制作したメアリーに捧げる作品も展示される。

なお同展は、東京展を皮切りに、日本全国の美術館や百貨店を中心に2014年3月まで巡回し、東京の次は7月に北海道の札幌芸術の森美術館、その後は大阪で10月に開催が決定している。


CINRA.NETでは、『メアリー・ブレア 人生の選択、母のしごと。』(銀座三越会場)の招待券を10組20名様にプレゼントいたします!

お問い合わせページのメールフォームより、件名欄に「メアリー・ブレア展招待券応募」と入力し、お問い合わせ内容欄にお名前とご住所をお書き添えの上、お送りください。当選は、招待券の発送をもって替えさせていただきます(なお、ご応募いただいたメールアドレス宛に CINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2011年5月2日)

『メアリー・ブレア 人生の選択、母のしごと。』

2011年4月28日(木)~5月9日(月)
会場:東京都 銀座三越 8階催物会場
時間:10:00~20:00(最終日は17:00閉場)
料金:500円 中学生以下無料

2011年7月9日(土)~8月28日(日)
会場:北海道 札幌 札幌芸術の森美術館
時間:9:45~17:30(入館は17:00まで)
料金:一般・大学生1,000円 中学・高校生800円 小学生500円
※会期中無休

2011年10月から開催予定
会場:大阪府 未定

※その後も日本全国の美術館、百貨店を中心に巡回

(画像上から:ケヴィンとドノヴァン ©The nieces of Mary Blair、ビーチパーティ ©The nieces of Mary Blair、ココア・ガール ©The nieces of Mary Blair、、ポーカーベアーズ ©The nieces of Mary Blair、メアリー・ブレア ©The nieces of Mary Blair)

ケヴィンとドノヴァン ©The nieces of Mary Blair
ケヴィンとドノヴァン ©The nieces of Mary Blair
ビーチパーティ ©The nieces of Mary Blair
ビーチパーティ ©The nieces of Mary Blair
ココア・ガール ©The nieces of Mary Blair
ココア・ガール ©The nieces of Mary Blair
ポーカーベアーズ ©The nieces of Mary Blair
ポーカーベアーズ ©The nieces of Mary Blair
メアリー・ブレア ©The nieces of Mary Blair
メアリー・ブレア ©The nieces of Mary Blair
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 1

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  2. 大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画 2

    大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画

  3. 三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子 3

    三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子

  4. TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る 4

    TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る

  5. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 5

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番 7

    安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番

  8. 平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開 8

    平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開

  9. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 9

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  10. Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く 10

    Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く