ニュース

『選挙』『精神』の想田和弘監督、日常と野良猫から平和と共存を探る新作『Peace』

岡山で暮らす人々や猫たちの何気ない日常から平和と共存へのヒントを探る映画『Peace』が、7月16日から東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムほか全国で順次公開される。

同作は、ニューヨーク在住の映画作家・想田和弘が監督を務めたドキュメンタリー作品。想田作品の特徴は、リサーチや台本を排し、ナレーションや音楽も一切使わない「観察映画」と自ら呼ぶスタイルだ。選挙運動の舞台裏を赤裸々に描いた2007年の『選挙』、タブーと言われる精神科にカメラを向けた2008年の『精神』と同様、最新作となる同作もこのスタイルによって制作されている。

「平和って何だろう?どうしたらみんなが共存できるの?」という「人類永遠の問い」に向き合った想田は、岡山で暮らす人々や猫たちの何気ない日常にカメラを向ける。想田の妻の実家・柏木家に住みついた野良猫グループと、突如現れた「泥棒猫」との確執。91歳で1人暮らしをする橋本至郎と、橋本をボランティア同然でケアする柏木夫妻。だが、柏木夫妻自身にも老いが迫り、自らの死を見つめる橋本の脳裏には兵隊としての記憶が突然蘇る。

毎日の生活を撮影する中から、戦争と平和、生と死、拒絶と和解、ユーモアと切なさが同居する「生の時間」を描き出した同作は、『香港国際映画祭』の『最優秀ドキュメンタリー賞』受賞をはじめ、各国の映画祭で絶賛を浴びている。また、国際映画祭『東京フィルメックス』では、ドキュメンタリーとしては異例の『観客賞』に選ばれている。

『Peace』

2011年7月16日よりシアター・イメージフォーラムほか全国で順次公開
監督・製作・撮影・編集:想田和弘
配給:東風

(画像:©2010 Laboratory X, Inc.)

©2010 Laboratory X, Inc.
©2010 Laboratory X, Inc.
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り 1

    星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り

  2. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 2

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  3. 新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送 3

    新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送

  4. 岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』 4

    岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』

  5. 映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着 5

    映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着

  6. 究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化 6

    究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化

  7. オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作 7

    オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作

  8. 植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も 8

    植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も

  9. 少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介 9

    少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介

  10. D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品 10

    D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品