ニュース

『選挙』『精神』の想田和弘監督、日常と野良猫から平和と共存を探る新作『Peace』

岡山で暮らす人々や猫たちの何気ない日常から平和と共存へのヒントを探る映画『Peace』が、7月16日から東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムほか全国で順次公開される。

同作は、ニューヨーク在住の映画作家・想田和弘が監督を務めたドキュメンタリー作品。想田作品の特徴は、リサーチや台本を排し、ナレーションや音楽も一切使わない「観察映画」と自ら呼ぶスタイルだ。選挙運動の舞台裏を赤裸々に描いた2007年の『選挙』、タブーと言われる精神科にカメラを向けた2008年の『精神』と同様、最新作となる同作もこのスタイルによって制作されている。

「平和って何だろう?どうしたらみんなが共存できるの?」という「人類永遠の問い」に向き合った想田は、岡山で暮らす人々や猫たちの何気ない日常にカメラを向ける。想田の妻の実家・柏木家に住みついた野良猫グループと、突如現れた「泥棒猫」との確執。91歳で1人暮らしをする橋本至郎と、橋本をボランティア同然でケアする柏木夫妻。だが、柏木夫妻自身にも老いが迫り、自らの死を見つめる橋本の脳裏には兵隊としての記憶が突然蘇る。

毎日の生活を撮影する中から、戦争と平和、生と死、拒絶と和解、ユーモアと切なさが同居する「生の時間」を描き出した同作は、『香港国際映画祭』の『最優秀ドキュメンタリー賞』受賞をはじめ、各国の映画祭で絶賛を浴びている。また、国際映画祭『東京フィルメックス』では、ドキュメンタリーとしては異例の『観客賞』に選ばれている。

『Peace』

2011年7月16日よりシアター・イメージフォーラムほか全国で順次公開
監督・製作・撮影・編集:想田和弘
配給:東風

(画像:©2010 Laboratory X, Inc.)

©2010 Laboratory X, Inc.
©2010 Laboratory X, Inc.
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”MV。監督・三宅唱の眼差しを通せば、見慣れた街のたしかな息吹が感じられる。映り込む広告から、かなり最近撮影されたのだとわかるパートも。クレジットにまで忍ばせてある遊びにも心くすぐられた(バリュー・ドリモア)。<movieのように華やかじゃない>日々にも、きらめく瞬間が散りばめられているのだと知って、今年も東京で夏の蜃気楼を待ちわびてしまう。(井戸沼)

  1. 5人の女性と5人のアイドル。ドルオタ描く『婚外恋愛に似たもの』がドラマ化 1

    5人の女性と5人のアイドル。ドルオタ描く『婚外恋愛に似たもの』がドラマ化

  2. 福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮に注目 実写『BLEACH』キャラクターPV3本公開 2

    福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮に注目 実写『BLEACH』キャラクターPV3本公開

  3. 荒木飛呂彦が国立新美術館で「漫画界に感謝」 原画展の記者発表会に登場 3

    荒木飛呂彦が国立新美術館で「漫画界に感謝」 原画展の記者発表会に登場

  4. 石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告 4

    石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告

  5. 稲垣吾郎&香取慎吾が海辺で戯れる サントリー「オールフリー」新CM 5

    稲垣吾郎&香取慎吾が海辺で戯れる サントリー「オールフリー」新CM

  6. 生駒里奈がネギ役、舞台『魔法先生ネギま!』ビジュアル公開 全キャストも 6

    生駒里奈がネギ役、舞台『魔法先生ネギま!』ビジュアル公開 全キャストも

  7. W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介 7

    W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介

  8. 草凪優の官能小説『どうしようもない恋の唄』R18+で映画化、藤崎里菜ら出演 8

    草凪優の官能小説『どうしようもない恋の唄』R18+で映画化、藤崎里菜ら出演

  9. 松坂桃李の腸内を「バブリーダンス」akaneらが表現、ヤクルトWEB動画公開 9

    松坂桃李の腸内を「バブリーダンス」akaneらが表現、ヤクルトWEB動画公開

  10. 椎名林檎&MIKIKO&西加奈子が旅番組初挑戦 NHK『猫にまた旅』でロシアへ 10

    椎名林檎&MIKIKO&西加奈子が旅番組初挑戦 NHK『猫にまた旅』でロシアへ