ニュース

『フジロック』第7弾出演者と出演ステージ発表、THE MUSICら17組追加

7月29日から3日間にわたり開催される野外音楽フェスティバル『FUJI ROCK FESTIVAL'11』の第7弾出演者と出演ステージがあわせて発表された。

追加されたのは、7月29日出演のKAISER CHIEFS、LEE SCRATCH PERRY with MAD PROFESSOR、サニーデイ・サービス、GRUFF RHYS、BELAKISS、SAM MOORE、LITTLE TEMPO、NATSUMENの8組、7月30日出演の東京スカパラダイスオーケストラ、ハナレグミ、PATRICK STUMP、ロンサム・ストリングス&中村まりの4組、7月31日出演のTHE MUSIC、NO AGE、RINGO DEATHSTARR、APOLLO 18、FUJI BLUES PROJECT(木村充揮、KOTEZ、近藤房之助、団、永井"ホトケ"隆、三宅伸治BAND)の5組をあわせた計17組。

なお、7月30日に出演を予定していたTHE AVETT BROTHERSのキャンセルもあわせて明らかにされたほか、29日深夜の「オールナイトフジ」にDJ HELL、DARREN EMERSON 、SYSTEM 7、☆Taku Takahashi、DAMAGEが出演することも判明した。

チケットは一般発売中。

『FUJI ROCK FESTIVAL'11』

2011年7月29日(金)~7月31日(日)
会場:新潟県 湯沢町 苗場スキー場

7月29日出演:
[GREEN STAGE]
COLDPLAY
ARCTIC MONKEYS
MANU CHAO LA VENTURA
KAISER CHIEFS
THE VACCINES
DAD MOM GOD
and more
[WHITE STAGE]
BIG AUDIO DYNAMITE
CSS
LEE SCRATCH PERRY with MAD PROFESSOR
SAKEROCK
THE NEW MASTERSOUNDS
サニーデイ・サービス
毛皮のマリーズ
[RED MARQUEE]
THE SISTERS OF MERCY
The Birthday
DEERHOOF
GRUFF RHYS
THE PAINS OF BEING PURE AT HEART
BELAKISS
and more
FOUR TET
JAMIE XX
WASHED OUT
SBTRKT
DJ NOBU
[FIELD OF HEAVEN]
WIDESPREAD PANIC
AMADOU&MARIAM
RON SEXSMITH
SHERBETS
NOAH AND THE WHALE
大橋トリオ
[ORANGE COURT]
SAM MOORE
AFRICAN HEAD CHARGE
LITTLE TEMPO
THE MIDDLE EAST
NATSUMEN
オールナイトフジ
[オールナイトフジ]
DJ HELL
DARREN EMERSON
SYSTEM 7
☆Taku Takahashi
DAMAGE
and more

7月30日出演:
[GREEN STAGE]
THE FACES
東京スカパラダイスオーケストラ
BATTLES
ハナレグミ
G.LOVE&SPECIAL SAUCE
FOUNTAINS OF WAYNE
クラムボン
[WHITE STAGE]
INCUBUS
ASIAN DUB FOUNDATION
the HIATUS
THE GET UP KIDS
10-FEET
PATRICK STUMP
FUNERAL PARTY
少年ナイフ
[RED MARQUEE]
DIGITALISM
KIMONOS
RA RA RIOT
BEST COAST
THE NAKED AND FAMOUS
WU LYF
MEDI
OKAMOTO'S
80kidz
TENSNAKE
STEVE AOKI
JAMES HOLDEN
TAKKYU ISHINO
[FIELD OF HEAVEN]
WIDESPREAD PANIC
TODD RUNDGREN
岡林信康
LITTLE CREATURES
あらかじめ決められた恋人たちへ
ロンサム・ストリングス&中村まり
[ORANGE COURT]
CONGOTRONICS vs ROCKERS
MARC RIBOT Y LOS CUBANOS POSTIZOS
DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN
OBRINT PAS
MATE POWER
HANGGAI

7月31日出演:
[GREEN STAGE]
THE CHEMICAL BROTHERS
YELLOW MAGIC ORCHESTRA
MOGWAI
FEEDER
THE KILLS
GLASVEGAS
YOUR SONG IS GOOD
Special Guest:THE MUSIC
[WHITE STAGE]
WILCO
CAKE
斉藤和義
eastern youth
NO AGE
BRITISH SEA POWER
SHUGO TOKUMARU
RINGO DEATHSTARR
[RED MARQUEE]
ATARI TEENAGE RIOT
envy
BEACH HOUSE
MO'SOME TONEBENDER
WARPAINT
THE BLACK ANGELS
APOLLO 18
oh sunshine
くるり
TOWA TEI
SOIL&"PIMP"SESSIONS
DJ NU-MARK (JURASSIC 5)
MASAmatix
[FIELD OF HEAVEN]
DARK STAR ORCHESTRA
CORNERSHOP
TINARIWEN
DACHAMBO
GOMA&THE JUNGLE RHYTHM SECTION
Nabowa
[ORANGE COURT]
BUDDY GUY
FUJI BLUES PROJECT(木村充揮、KOTEZ、近藤房之助、団、永井"ホトケ"隆、三宅伸治BAND)
加藤登紀子
なぎら健壱&OWN RISK
SION
ハンバートハンバート

料金:1日券16,800円 3日間通し券39,800円

『FUJI ROCK FESTIVAL'11』ロゴ
『FUJI ROCK FESTIVAL'11』ロゴ
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. PEDROのアユニ・Dと田渕ひさ子が語る「音楽が開く心の扉」 1

    PEDROのアユニ・Dと田渕ひさ子が語る「音楽が開く心の扉」

  2. ヨルシカインタビュー 自分を滅却し、芸術に人生を捧げた2人の決断 2

    ヨルシカインタビュー 自分を滅却し、芸術に人生を捧げた2人の決断

  3. 『HiGH&LOW THE WORST』ドラマ版が完結。映画に向けてキャストをおさらい 3

    『HiGH&LOW THE WORST』ドラマ版が完結。映画に向けてキャストをおさらい

  4. 三浦春馬が歌いながらダンスする「グロップ」新CM 振付はs**t kingzが担当 4

    三浦春馬が歌いながらダンスする「グロップ」新CM 振付はs**t kingzが担当

  5. ビリー・アイリッシュ×Bershkaがコラボ、カプセルコレクション発売 5

    ビリー・アイリッシュ×Bershkaがコラボ、カプセルコレクション発売

  6. 伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨が荒れた教室に 『惡の華』メイキング 6

    伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨が荒れた教室に 『惡の華』メイキング

  7. Hump Backが「生活」を歌う理由。人の優しさを信じるために 7

    Hump Backが「生活」を歌う理由。人の優しさを信じるために

  8. 星野源、全楽曲のストリーミング配信が解禁 8

    星野源、全楽曲のストリーミング配信が解禁

  9. 佐久間由衣の主演映画『“隠れビッチ”やってました。』主題歌はKitri新曲 9

    佐久間由衣の主演映画『“隠れビッチ”やってました。』主題歌はKitri新曲

  10. 吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る 10

    吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る