ニュース

傑作自主制作映画22作を一挙公開する特集上映『映画太郎』開催、元たま石川出演作も

映画監督によるインディーズ映画祭『映画太郎 Vol.1』が、東京のシネマート六本木で6月27日まで開催されている。

同映画祭は、自主興行を行う以外は上映機会がほとんど無いインディーズ映画の魅力を紹介すべく開催されるもの。国内外問わず各映画祭やコンペで受賞や入選を果たした作品や、インディーズ映画界で話題となった作品を中心にセレクトしており、会期中に計22作品の上映を予定している。

上映作品は、石川浩司(ex.たま)が『害虫』以来9年ぶりの映画出演を果たす短編作『善人』をはじめ、『たまの映画』などの商業作品を手がけた若手監督・今泉力哉の最新短編作『堀切さん、風邪をひく』や、『第64回カンヌ国際映画祭短編コンペティション部門』で日本映画として45年ぶりにノミネートされた現役大学生・田崎恵美の監督作『ふたつのウーテル』、天野千尋監督作『チョッキン堪忍袋』、今泉かおり監督作『聴こえてる、ふりをしただけ』など、若手女性監督の作品も多く上映される。

そのほか、『ユリコのアロマ』を手掛けた吉田浩太の最新短編や、『茶の味』『グミ・チョコレート・パイン』などに出演経験のある森岡龍が監督を務めた作品『フランソワな昼』、幸など注目の監督の作品が目白押しとなっており、昨年開催され大盛況に終わった『映画太郎 Vol.0』以上に強力なラインナップが取り揃えられている。

インディーズ映画に触れる機会の少ない人にとっては、未知の作品群と出会う貴重な機会となるだろう。上映時間やスケジュールなどの詳細はオフィシャルサイトで確認して欲しい。

『映画太郎 Vol.1』

2011年6月23日(木)~6月27日(月)
会場:東京都 六本木 シネマート六本木

上映作品:
Aプログラム
『堀切さん、風邪をひく』(監督:今泉力哉)
『聴こえてる、ふりをしただけ』(監督:今泉かおり)

Bプログラム
『ひねくれてもポップ』(監督:村松英治)
『君とつきあえなくて、僕はかなしい』(監督:工藤渉)
『ISM』(オムニバス作品 伊参スタジオ映画祭10周年記念特別作品)

Cプログラム
『おばけのマリコローズ』(監督:小林でび)
『善人』(監督:加藤行宏)
『復元師』(監督:金子雅和)

Dプログラム
『ダークシステム』(監督:幸修司)
『フランソワな昼』(監督:森岡龍)
『入所』(監督:磯龍介)

Eプログラム
『シチューとパーマ』(監督:吉田浩太)
『Friend of the Night』(監督:濱口竜介)
『チョッキン堪忍袋』(監督:天野千尋)
『わたしの赤ちゃん』(監督:磯谷渚)

Fプログラム
『1999年』 (監督:三宅唱)
『スパイの舌』(監督:三宅唱)
『気楽な商売』(監督:久保田誠)
『アイネクライネ・ナハトムジーク』(監督:平波亘)

Gプログラム
『兄兄兄妹』(監督:村松正浩)
『グレイト・グランマ・イズ・スティル・アライブ』(監督:村松正浩)
『ふたつのウーテル』(監督:田崎恵美)

料金:1回券1,000円(当日券のみ) 3回券2,000円

(画像上から:加藤行宏『善人』、今泉力哉『堀切さん、風邪をひく』、吉田浩太『シチューとパーマ』、森岡龍『フランソワな昼』、田崎恵美『ふたつのウーテル』)

加藤行宏『善人』
加藤行宏『善人』
今泉力哉『堀切さん、風邪をひく』
今泉力哉『堀切さん、風邪をひく』
吉田浩太『シチューとパーマ』
吉田浩太『シチューとパーマ』
森岡龍『フランソワな昼』
森岡龍『フランソワな昼』
田崎恵美『ふたつのウーテル』
田崎恵美『ふたつのウーテル』
画像を拡大する(11枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別 1

    映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別

  2. 横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇 2

    横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇

  3. ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの 3

    ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの

  4. 木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら 4

    木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら

  5. King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開 5

    King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開

  6. 高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送 6

    高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送

  7. カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用 7

    カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用

  8. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース 8

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース

  9. YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用 9

    YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用

  10. スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催 10

    スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催