ニュース

パパ・タラフマラが解散を発表、本日夕方から解散記念フェスの詳細を生中継

今年で設立30周年を迎える舞台芸術カンパニーのパパ・タラフマラが解散を発表。また、実行委員会を組織し、解散を記念するフェスティバルを開催することがわかった。

パパ・タラフマラは、代表の小池博史を中心として1982年に設立され、現在までに54作品を制作。ダンス、演劇、美術、音楽などの様々なジャンルを横断し、舞台空間全体をひとつのアートに築き上げる手法は、国内外で高い評価を得てきた。

小池は、30周年記念作品を企画している最中に東日本大震災に遭遇したことや、多くのイベントが中止し経済的な困難に直面していること、また日本の文化全体が閉塞しつつある状況へ異を唱える意味も込めて、大きな変化が必要であるといった意見を表明。所属メンバーの負担を減らし、次のステップへ進むためにもカンパニーを発展的に解散させることを決意したという。

解散を記念して開催されるフェスティバル『パパ・タラフマラ・ファイナルフェスティバル』は、同カンパニーが制作してきた作品の中でも『SHIP IN A VIEW』や『三人姉妹』など代表的な4作品上演し、これまでの活動を振り返るというもの。また、音楽ライブや美術の展示、トークイベント、シンポジウム、書籍出版、DVDのリリースなどを行うことも計画されているという。

同フェスティバルの実行委員は、実行委員長を同カンパニー代表の小池が務め、名誉会長をセゾン文化財団理事長の堤清二が務める。発起人として、詩人の谷川俊太郎、グラフィックデザイナーの葛西薫、作曲家でピアニストの中川俊郎、現代美術作家のヤノベケンジ、俳優の大杉漣、ミュージシャンの山下洋輔、写真家・写真評論家の港千尋など多彩な顔ぶれがそろっている。

なお、本日18:00から同カンパニーのオフィシャルUstreamチャンネルで、解散とフェスティバルに関するプロジェクトを発表する記者会見が中継される。フェスのさらなる詳細は同中継で発表される予定だ。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別 1

    映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別

  2. 横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇 2

    横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇

  3. ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの 3

    ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの

  4. 木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら 4

    木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら

  5. King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開 5

    King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開

  6. 高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送 6

    高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送

  7. カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用 7

    カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用

  8. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース 8

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース

  9. YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用 9

    YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用

  10. スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催 10

    スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催