ニュース

鬼才ジョン・カーペンター監督の10年ぶり新作『ザ・ウォード/監禁病棟』が9月公開

ジョン・カーペンターの約10年ぶりとなる監督作品『ザ・ウォード/監禁病棟』が、9月17日から東京・銀座シネパトスほか全国で順次公開される。

1979年の『ハロウィン』、1982年の『遊星からの物体X』でホラーとSFの金字塔を打ちたて、その後も画期的なビジュアルエフェクトや、自らプロデュースするサウンドを駆使した挑戦的な作品を撮り続けてきたカーペンター。2001年に製作された『ゴースト・オブ・マーズ』以来の監督映画となる同作は、1959年の精神病院が舞台となる。身に覚えのない放火の罪で精神病棟に送られた少女クリステンを主人公に、閉鎖病棟の少女たちとの出会いや、クリステンの失われた記憶について、病棟内で起こる怪奇現象などを描くショッキングなサイコホラー作品となっている。

主人公のクリステン役は『ゾンビランド』や『ドライブ・アングリー3D』に出演経験のあるアンバー・ハード。共演者には、メリル・ストリープの娘で『いつか眠りにつく前に』へ出演したメイミー・ガマー、『キック・アス』へ出演したリンジー・フォンセカらが名を連ねている。鬼才と呼ばれるカーペンターの待ち望まれた新作だけに、期待が高まる。

『ザ・ウォード/監禁病棟』

2011年9月17日から銀座シネパトスほか全国で順次ロードショー
監督:ジョン・カーペンター
脚本:マイケル・ラスムッセン&ショーン・ラスムッセン
出演:
アンバー・ハード
メイミー・ガマー
リンジー・フォンセカ
ほか
配給:ショウゲート

(画像:©2010, Chamberlain Films, LLC. All Rights Reserved.)

©2010, Chamberlain Films, LLC. All Rights Reserved.
©2010, Chamberlain Films, LLC. All Rights Reserved.
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り 1

    星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り

  2. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 2

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  3. 新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送 3

    新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送

  4. 岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』 4

    岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』

  5. 映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着 5

    映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着

  6. 究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化 6

    究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化

  7. オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作 7

    オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作

  8. 植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も 8

    植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も

  9. 少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介 9

    少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介

  10. D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品 10

    D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品