ニュース

手嶌葵が『コクリコ坂』公開記念でニコファーレ登場、映像演出は庵野のスタジオカラー

スタジオジブリの新作映画『コクリコ坂から』の公開を記念したイベント『「コクリコ坂から」公開記念 手嶌葵 360°ライヴ in nicofarre』が、東京・六本木のニコファーレで7月21日に開催される。

7月16日から公開される『コクリコ坂から』は、1980年に『なかよし』で連載された高橋千鶴と佐山哲郎による同名の少女漫画が原作の映画。監督は『ゲド戦記』以来約5年ぶりにメガホンを取る宮崎吾朗が務める。

同イベントでは、主題歌を担当している手嶌葵がライブを披露するほか、同作の音楽を担当した作曲家・武部聡志がピアノ演奏を行う。来場者を360度囲むように設置されたニコファーレのLEDモニターをフル活用し、庵野秀明が代表を務める「スタジオカラー」制作による様々な映像演出も展開されるという。スタジオジブリとスタジオカラーが共同でライブイベントを実施することは初の試みだ。なお、映像には映画のワンシーンも使用されるほか、LEDモニターに配信視聴者によるコメントを表示させる演出も実施される。

チケットは、実際に会場で観覧することができる「リアルチケット」と、リアルタイム配信を視聴できる「ネットチケット」の2種類を発売。なお、手嶌葵による主題歌“さよならの夏~コクリコ坂から~”や劇中歌を収録したスタジオジブリプロデュースのアルバム『コクリコ坂から歌集』が、7月6日にリリースされる。

『「コクリコ坂から」公開記念 手嶌 葵 360°ライヴ in nicofarre』

2011年7月21日(木)OPEN 19:30 / START 20:00
会場:東京都 六本木 ニコファーレ

出演:
手嶌葵
武部聡志

料金:
リアルチケット 前売4,000円(ドリンク別)
ネットチケット 1,500pt(ニコニコポイント(1pt=1円)で購入)

スタジオジブリプロデュース
『コクリコ坂から歌集』

2011年7月6日発売
価格:2,400円(税込)
YCCW-10156

1. さよならの夏~コクリコ坂から~
2. エスケープ
3. 朝ごはんの歌
4. 旗
5. 春の風
6. 懐かしい街
7. 並木道帰り道
8. 雨
9. 初恋の頃(ALBUMバージョン)
10. 赤い水底
11. 紺色のうねりが
12. 愛をこめて。海
13. さよならの夏~コクリコ坂から~(主題歌別バージョン)

amazonで購入する

『コクリコ坂から』

2011年7月16日全国東宝系ロードショー
監督:宮崎吾朗
企画:宮崎駿
原作:高橋千鶴・佐山哲郎『コクリコ坂から』(角川書店)
主題歌:手嶌葵“さよならの夏~コクリコ坂から~”
挿入歌:坂本九“上を向いて歩こう”
声の出演:
長澤まさみ
岡田准一
竹下景子
石田ゆり子
風吹ジュン
内藤剛志
風間俊介
大森南朋
香川照之
配給:東宝

(画像上:手嶌葵、画像中・下:ニコファーレイメージ ©dwango)

手嶌葵
手嶌葵
ニコファーレイメージ ©dwango
ニコファーレイメージ ©dwango
ニコファーレイメージ ©dwango
ニコファーレイメージ ©dwango
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 米津玄師“感電”が7月6日配信リリース 綾野剛×星野源『MIU404』主題歌 1

    米津玄師“感電”が7月6日配信リリース 綾野剛×星野源『MIU404』主題歌

  2. 「実際にあったクソリプ」をカードゲーム化した『クソリプかるた』発売 2

    「実際にあったクソリプ」をカードゲーム化した『クソリプかるた』発売

  3. 堺雅人と鈴木福がのび太役で登場 「ソフトバンクのドラえもん」実写化CM 3

    堺雅人と鈴木福がのび太役で登場 「ソフトバンクのドラえもん」実写化CM

  4. 蓮沼執太とRYUTist運営が語る、コロナ以降の「アイドルと楽曲」 4

    蓮沼執太とRYUTist運営が語る、コロナ以降の「アイドルと楽曲」

  5. 菅田将暉×小松菜奈 瀬々敬久監督映画『糸』の新たな公開日が決定 5

    菅田将暉×小松菜奈 瀬々敬久監督映画『糸』の新たな公開日が決定

  6. シャムキャッツが10年で作り上げた景色。気まぐれな旅路の途中で 6

    シャムキャッツが10年で作り上げた景色。気まぐれな旅路の途中で

  7. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 7

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される

  8. サブスク型映像クリエイター養成コミュニティ「AOI Film Craft Lab.」始動 8

    サブスク型映像クリエイター養成コミュニティ「AOI Film Craft Lab.」始動

  9. 新垣結衣の初写真展を渋谷PARCO&オンラインで開催 未公開カットも展示 9

    新垣結衣の初写真展を渋谷PARCO&オンラインで開催 未公開カットも展示

  10. 柴田聡子の言葉の正体。油断せず、心して向き合った先で生まれる 10

    柴田聡子の言葉の正体。油断せず、心して向き合った先で生まれる