ニュース

漫画『ベルセルク』の人気エピソードがアニメ映画化、制作はSTUDIO4℃

三浦建太郎の漫画『ベルセルク』を原作にしたアニメ映画『ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵』が、2012年1月に公開される。

『ベルセルク』は、1989年に漫画雑誌『ヤングアニマル』で連載を開始し、20年以上にわたり連載を続けている人気漫画。単行本は国内だけでなく、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリアなど各国でも人気を得ており、35巻までの累計発行部数は国内外合わせて3,000万部を記録している。また、2002年には『第6回手塚治虫文化賞マンガ優秀賞』に輝いた。

今回のアニメ映画化では、ファンの間でも高い人気を誇るエピソード「黄金時代」を映像化。中世ヨーロッパを思わせる世界を舞台に、長大な剣を自在に操る屈強な剣士ガッツとグリフィス率いる傭兵集団「鷹の団」の活躍や、様々な出会いと別れを描く。

アニメ制作は映画『鉄コン筋クリート』『マインド・ゲーム』などで知られる「STUDIO4℃」が担当。徹底した時代考証や美術設定の裏づけを行うと共に、迫力溢れる戦闘描写では手描きとデジタルのハイブリッド映像の可能性を追求し、新たな表現技法に挑むとのこと。監督は『王立宇宙軍~オネアミスの翼』『トップをねらえ!』などの原画や作画を担当し、近年は人気ゲーム『THE IDOLM@STER』のキャラクターデザインも手掛けた窪岡俊之。

なお、同作のオフィシャルサイトが7月15日にオープン予定となっている。

CINRA.NETでは、1月27日(金)19:00(開場18:30)から東京・ワーナーブラザース映画 試写室(港区西新橋1-2-9日比谷セントラルビル1F)で行われる『ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵』試写会に5組10名様をご招待いたします!

コチラのメールフォームから応募情報を入力の上、ご応募ください。当選は、試写会招待券の発送をもって替えさせていただきます(なお、ご応募いただいたメールアドレス宛に CINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2012年1月19日)

『ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵』

2012年2月4日から全国ロードショー
監督:窪岡俊之
原作:三浦建太郎『ベルセルク』(白泉社)
制作:STUDIO4℃
配給:ワーナー・ブラザース映画

※公開日を追記いたしました(2012年1月6日)

(画像:©三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社/BERSERK FILM PARTNERS)

©三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社/BERSERK FILM PARTNERS
©三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社/BERSERK FILM PARTNERS
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品 1

    『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品

  2. 坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する 2

    坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する

  3. 能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙 3

    能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙

  4. 『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録 4

    『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録

  5. ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を 5

    ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を

  6. King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動 6

    King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動

  7. 柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開 7

    柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開

  8. 勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点 8

    勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点

  9. 暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活 9

    暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活

  10. 小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開 10

    小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開