ニュース

逝去した原田芳雄の遺作、村の伝統文化描いた人間味溢れる群像劇『大鹿村騒動記』

今月19日に逝去した俳優・原田芳雄の遺作となった映画『大鹿村騒動記』が、全国公開中だ。

同作は映画『どついたるねん』『ぼくんち』『顔』などの劇場作品で知られる阪本順治の監督作品。長い歴史を持つ村歌舞伎を題材に、山村で暮らす人々の悲喜こもごもの人生を描いた群像劇となっている。同作で主演を務めた原田は、村歌舞伎の花形役者を熱演。舞台上では見物客の声援を一身にあびる存在だが、実生活では妻に逃げられた孤独な老人という難しい役柄をこなしている。

共演者には、大楠道代、岸部一徳、佐藤浩市、松たか子、瑛太、石橋蓮司、小野武彦、三國連太郎といった豪華な顔ぶれが勢ぞろい。村歌舞伎のシーンでは本物の歌舞伎顔負けに演じるなど、ベテラン俳優陣の新しいチャレンジも見どころだ。また、主題歌には忌野清志郎の“太陽の当たる場所”を起用。生前の原田が「70代を迎えて、どうしても演っておきたかった」とコメントを残した、ユーモラスで人間味溢れる作品に仕上がっている。


『大鹿村騒動記』

2011年7月16日から全国公開中
企画・監督:阪本順治
脚本:荒井晴彦、阪本順治
原案:延江浩
主題歌:忌野清志郎“太陽の当たる場所”
出演:
原田芳雄
大楠道代
岸部一徳
佐藤浩市
松たか子
冨浦智嗣
瑛太
石橋蓮司
小倉一郎
でんでん
加藤虎ノ介
小野武彦
三國連太郎
配給:東映

(画像:©2011「大鹿村騒動記」製作委員会)

©2011「大鹿村騒動記」製作委員会
©2011「大鹿村騒動記」製作委員会
©2011「大鹿村騒動記」製作委員会
©2011「大鹿村騒動記」製作委員会
©2011「大鹿村騒動記」製作委員会
©2011「大鹿村騒動記」製作委員会
©2011「大鹿村騒動記」製作委員会
©2011「大鹿村騒動記」製作委員会
©2011「大鹿村騒動記」製作委員会
©2011「大鹿村騒動記」製作委員会
画像を拡大する(9枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真 1

    岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真

  2. 『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら 2

    『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら

  3. 木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開 3

    木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開

  4. ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら 4

    ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら

  5. のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読 5

    のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読

  6. 森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら 6

    森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら

  7. 次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ 7

    次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ

  8. 満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」 8

    満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」

  9. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 9

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  10. 金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化 10

    金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化