ニュース

次世代担うAnticonの新星ビートメーカーBaths、初の単独来日公演が決定

アメリカ・ロサンゼルス在住のウィル・ウィーセンフェルドによるソロユニット「Baths」の単独来日公演が、10月11日に東京・新代田FEVERで開催される。

1989年生まれのウィル・ウィーセンフェルドは、早くから音楽活動を開始し、Post-Foetus、Geoticといった名義で作品を発表。昨年には同郷のDaedelusによる紹介で、カナディアンインディーHIP HOPレーベル「Anticon」からBaths名義で1stアルバム『Cerulean』をリリースした。

同作は、英ガーディアン紙に「J DillaがPavementやPrinceの作品を使い作っているかのような音」と評されるなど、創意溢れる刺激的なエレクトリックビートを基調としながら、ピアノなどの生楽器による温かみも備えた秀逸な楽曲集として、音楽ファンの厚い支持を獲得。現在もっとも注目を集めるアーティストの1人だ。

今回の公演は、Bathsにとって初となる単独来日公演。本国で絶賛を浴びた『SXSW2011』や『Pitchfork Festival 2011』でのパフォーマンスが、日本でも披露されることを期待しよう。チケットは現在発売中。詳細はTugboat Recordsのオフィシャルサイトで確認して欲しい。

※同公演は、Bathsの急病により延期されることが発表されました(2011年9月27日追記)

Tugboat presents
『Baths Live in Tokyo 2011』

2011年10月11日(火)OPEN 18:30 / START 19:30
会場:東京都 新代田FEVER
出演:Baths
料金:前売3,500円 当日4,000円(共にドリンク別)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

TENDRE“RIDE”

2018年はTENDREが絶対くる。2月の『exPoP!!!!!』で脳裏をかすめた予感は確信に変わりました。セクシー&グルーヴィな“RIDE”で完全にヤられた。ラフなダンスと自由度高いコラージュで構成された映像も、河原太朗のチャーミングさがダダ漏れでいい感じ。今年の夏はこの曲で踊りまくりたい。(山元)

  1. 有働由美子がテレ東『マツコ、昨日死んだってよ。』に参加 民放初登場 1

    有働由美子がテレ東『マツコ、昨日死んだってよ。』に参加 民放初登場

  2. ずぶ濡れの山田孝之と長澤まさみ 『50回目のファーストキス』新写真 2

    ずぶ濡れの山田孝之と長澤まさみ 『50回目のファーストキス』新写真

  3. 小松菜奈×大泉洋の映画『恋雨』場面写真 主題歌入りサントラは本日発売 3

    小松菜奈×大泉洋の映画『恋雨』場面写真 主題歌入りサントラは本日発売

  4. 小栗旬主演『銀魂2(仮)』新キャストにキムラ緑子 「お登勢」役で登場 4

    小栗旬主演『銀魂2(仮)』新キャストにキムラ緑子 「お登勢」役で登場

  5. 竹内涼真が志尊淳の先輩役 映画『走れ!T校バスケット部』に友情出演 5

    竹内涼真が志尊淳の先輩役 映画『走れ!T校バスケット部』に友情出演

  6. TOKIOがフマキラーCM続投、22年目へ 決め手は「メンバー4人の人柄」 6

    TOKIOがフマキラーCM続投、22年目へ 決め手は「メンバー4人の人柄」

  7. 是枝裕和×井浦新×伊勢谷友介 まだ大人になれなかった日々の話 7

    是枝裕和×井浦新×伊勢谷友介 まだ大人になれなかった日々の話

  8. 高橋一生×レティシア・カスタ 『シンデレラ』再解釈した短編映像公開 8

    高橋一生×レティシア・カスタ 『シンデレラ』再解釈した短編映像公開

  9. デヴィッド・ボウイが浮世絵で蘇る、浮世絵&写真展が6月に原宿で開催 9

    デヴィッド・ボウイが浮世絵で蘇る、浮世絵&写真展が6月に原宿で開催

  10. チャットモンチーのラストアルバムに元メンバー高橋久美子が作詞で参加 10

    チャットモンチーのラストアルバムに元メンバー高橋久美子が作詞で参加