ニュース

美しい色彩と遊び心で作家・万城目学の摩訶不思議な世界観を表現、石居麻耶の原画展

画家・石居麻耶が作家・万城目学の著作に提供したイラスト作品の原画展『石居麻耶×万城目学 -ILLUSTRATION-』が、9月30日から東京・東麻布のギャラリーYOKOI FINE ARTで開催される。

石居麻耶は、日常における一瞬のきらめきを捉えた絵画作品を描き続けると同時に、林真理子の小説『アスクレピオスの愛人』など多くの挿画や表紙装画を手掛け、注目を集めている若手アーティスト。

万城目学は、奇想天外な設定とストーリーテリングの卓抜さで、各方面から高い評価を獲得している小説家。映画『鴨川ホルモー』の原作で知られるほか、テレビドラマ化もされた『鹿男あをによし』、映画された『プリンセス・トヨトミ』などで直木賞候補にも選ばれている。

今回の原画展は、摩訶不思議かつ人間味ある万城目の物語世界を、美しい色彩と遊び心で表現した石居の作品が堪能できる絶好の機会となりそうだ。また、万城目を招いたトークイベントが10月1日に開催される。


『石居麻耶×万城目学 -ILLUSTRATION-』

2011年9月30日(金)~10月15日(土)
会場:東京都 東麻布 YOKOI FINE ART
時間:11:00~19:00
休廊日:日、月曜、祝日

『トークイベント』
2011年10月1日(土)15:00~17:00
会場:東京都 東麻布 YOKOI FINE ART
出演:
石居麻耶
万城目学
料金:無料(要予約)

(画像上:『鴨川ホルモー』表紙装画、画像中:『鹿男あをによし』表紙装画、画像下:『プリンセス・トヨトミ』表紙装画)

『鴨川ホルモー』表紙装画
『鴨川ホルモー』表紙装画
『鹿男あをによし』表紙装画
『鹿男あをによし』表紙装画
『プリンセス・トヨトミ』表紙装画
『プリンセス・トヨトミ』表紙装画
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

ジョーダン・ヴォート=ロバーツ監督Q&A

『キングス・オブ・サマー』『キングコング: 髑髏島の巨神』の監督であるジョーダン・ヴォート=ロバーツが、自身や自作を語る動画が公開。「影響を受けた映画」や「使用する楽曲への思い入れ」など、ファンからの質問に彼が回答しています。また、ファンが最も気になっていたであろう「髭に対するこだわり」も明らかになる、貴重な映像になっています。(久野)

  1. ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生 1

    ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生

  2. 山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も 2

    山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も

  3. 今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も 3

    今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も

  4. 『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る 4

    『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る

  5. 綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM 5

    綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM

  6. 大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える 6

    大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える

  7. 『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加 7

    『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加

  8. 『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組 8

    『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組

  9. 『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加 9

    『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加

  10. 『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎 10

    『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎