ニュース

ART-SCHOOLからベース宇野、ドラム鈴木が年内をもって脱退

ART-SCHOOLから宇野剛史(Ba)、鈴木浩之(Dr)が、12月31日をもって脱退することが発表された。

オフィシャルサイトには、宇野と鈴木から脱退の申し出を受けてメンバーとスタッフで協議した経緯をはじめ、各メンバーからのコメントが掲載されており、脱退という結論にいたるまでの葛藤や決意が赤裸々に綴られている。今後、ART-SCHOOLは木下理樹(Vo,Gt)と戸高賢史(Gt)の2人で活動を続ける。

コメントの中で木下は「僕は最初、解散を視野に入れて精神的にも混乱していましたが、しょうがないのかと諦めかけていました。話し合いで、僕はアートのギターにトディが必要なんだと言いました。そして、最後は、握手をしました。やりますって言ってくれたのが嬉しかった。迷いなく、いま制作途中で中に浮いているアルバムを何とか最高のアルバムに仕上げたい一心です」ニューアルバムの制作に向けたと決意を新たにしている。

現在の編成でのラストライブは、12月9日に東京・新木場STUDIO COASTで行われる単独公演となる。チケットの先行発売は10月5日23:00まで受付けており、規定枚数に達し次第販売終了となる。

ART-SCHOOL
『ART-SCHOOL』

2011年12月9日(金)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:東京都 新木場Studio Coast
出演:ART-SCHOOL
料金:前売3,500円 当日4,000円(共にドリンク別)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像