ニュース

グレン・グールドを愛した女性たちが証言、天才ピアニストの知られざる内面に迫る映画

天才ピアニストの内面を大胆に浮き彫りにするドキュメンタリー映画『グレン・グールド 天才ピアニストの愛と孤独』が、10月29日から東京の渋谷アップリンク、銀座テアトルシネマほか全国で順次公開される。

1932年にカナダ・トロントで生まれ、1956年にバッハの『ゴルトベルク変奏曲』でCDデビューを果たして以来、斬新な楽曲解釈とエキセントリックな振る舞いから「クラシック界の異端児」と呼ばれてきたグールド。「楽曲を分解し、別の形に組み直したかのような前例のないアプローチ」と評されるように、並外れた演奏技術と高い芸術性を備えるグールドの演奏は、没後30年経とうとしている現在でも多くの音楽ファンを魅了し続けている。

同作では、デビュー当時の恋人フランシス・バロー、人妻である画家コーネリア・フォス、ソプラノ歌手ロクソラーナ・ロスラックなど、グールドを愛した女性たちへのインタビューを敢行。また、未公開の映像や写真、プライベートなホーム・レコーディングや日記からの抜粋を通して、音楽家としてだけでなく1人の人間としてのグールドの実像に迫る。

CINRA.NETでは、10月25日(火)15:30(開場15:00)から東京・渋谷アップリンクファクトリーで行われる『グレン・グールド 天才ピアニストの愛と孤独』試写会に10組20名様をご招待いたします!

お問い合わせページのメールフォームより、件名欄に「グレン・グールド 天才ピアニストの愛と孤独試写会応募」と入力し、お問い合わせ内容欄にお名前とご住所をお書き添えの上、お送りください。当選の発表は、当選者様のみ10月16日までにメールでご連絡いたします。(なお、ご応募いただいたメールアドレス宛に CINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2011年10月14日)

『グレン・グールド 天才ピアニストの愛と孤独』

2011年10月29日より渋谷アップリンク、銀座テアトルシネマほか全国で順次公開
監督:ミシェル・オゼ、ピーター・レイモント
出演:
グレン・グールド
ジョン・ロバーツ
ウラディーミル・アシュケナージ
コーネリア・フォス
ローン・トーク
ペトゥラ・クラーク
ケヴィン・バザーナ
ロクソラーナ・ロスラック
フランシス・バロー
ハイメ・ラレード
フレッド・シェリー
ほか
配給:アップリンク

(画像上:© Jock Carroll、画像中:©Courtesy of Sony Music Entertainment、画像下:©Personal photo of Christopher Foss (son of Cornelia Foss))

© Jock Carroll
© Jock Carroll
©Courtesy of Sony Music Entertainment
©Courtesy of Sony Music Entertainment
©Personal photo of Christopher Foss (son of Cornelia Foss)
©Personal photo of Christopher Foss (son of Cornelia Foss)
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 1

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  2. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 2

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  3. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 3

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  4. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 4

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー

  5. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 5

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  6. 星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着 6

    星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着

  7. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 7

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  8. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 8

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開

  9. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 9

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  10. 土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開 10

    土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開